« とんかつ多喜本 ランチ (清水区) | トップページ | 居酒屋 一ノ蔵 (横浜・桜木町) »

重寿司 (横浜・桜木町・紅葉坂)

2月13日は第2日曜日という事で横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日という事で横浜狂言堂というものが横浜能楽堂で開催される。そのため横浜桜木町へ行く。

いつもは出発するのが遅くなってしまう事が多いのだが今回は早くいってしまい野毛周辺をブラブラと歩く。近くにある伊勢神宮(成田山の看板が多く行った時は成田山だと思っていた)になにげに行くと、お宮参りの方たちが何組もいて、全員の集合写真を撮りたいという方が多く一人で境内をうろついていると写真撮ってくださいと何回も声をかけられ合計10枚ぐらい写真を撮る事になる。伊勢神宮でおみくじをひいた後、能楽堂方向に行くと一軒の小さな寿司屋がある。

20110213_007

カウンター4席ぐらい。テーブル席4席の私の経験上一番小さな寿司屋さん。店の前の看板には

20110213_006 ランチ800円と書かれている。

中に入ると店主と奥さんと思われる方が二人。前にも書いたが店はせまい。カウンターの中はもっとせまい店主が入って寿司を握るスペースがやっとあるという感じ。

店に入り、お腹が空いていた為、ランチのにぎりを大盛りにしてくれと注文してみる。1・5人前(テンゴ)にして1200円という事で合意。

20110213_002

20110213_004

20110213_005 これはとびぬけて美味しいというものはないが全体に美味しい。しゃりとネタのバランスが良い。イカはスミイカだと思う軟らかくこの中では特徴があったかなと思える。

横浜能楽堂が近くにあり、また利用したい店です。というか利用するでしょうという感じのお店です。(何ヶ月後になるかわかりませんが・・・)

|

« とんかつ多喜本 ランチ (清水区) | トップページ | 居酒屋 一ノ蔵 (横浜・桜木町) »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とんかつ多喜本 ランチ (清水区) | トップページ | 居酒屋 一ノ蔵 (横浜・桜木町) »