« 2011.01.05 元旦ではないが | トップページ | 国立劇場 十八番 牡蠣フライ定食 »

牡蠣南蛮蕎麦 勝友(清水区)

今日の昼飯は清水区の国道1号線沿い、住所でいうと元城町にある「勝友」で食べる。この店の前は国道沿いという事もあり何回もとおっていて、そのたびに牡蠣南蛮という張り紙が目に入っていて、いつか食べようと思っていたため。

店に入ったのは13時30分ごろだった。店は20人ぐらい入れるかなぐらいの店。店員は3人。70代後半ぐらいと思われる男性と50代ぐらいの男性と60代ぐらいの女性。多分男性2は親子、女性はどちらかの妻といった感じ。

牡蠣南蛮そばを注文。お茶とオシボリが出てくる。オシボリは使い捨てのもの。お茶は普通のお茶、あえて表現するのであればグラム300円程度のお茶を薄く入れた感じ。

しばらくして出てきたのがこれ

20110108_004 牡蠣は大きく味も濃く良いものを使っている感じ。それが5個入っている。汁も濃い目で美味しい。写真のどんぶりの真ん中にあるオレンジ色ぽいのは柚子の皮、その辺も良いのだが・・・肝心の蕎麦が極細の麺で麺が茹ですぎ。ココまで細い麺は多分初めて、なんでこんなに細くしてしまったんだろう?蕎麦の味は・・・。個人的な感覚だが立ち蕎麦屋の中でもここより美味しい麺出しているところある。小田原駅の箱根そばや桜木町駅の川村屋。これだから町中の蕎麦屋になかなか入らなくなるんだよなー。

牡蠣南蛮そば1000円。蕎麦以外は美味しかったです。

|

« 2011.01.05 元旦ではないが | トップページ | 国立劇場 十八番 牡蠣フライ定食 »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

牡蠣」カテゴリの記事

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011.01.05 元旦ではないが | トップページ | 国立劇場 十八番 牡蠣フライ定食 »