« 牡蠣ととろろ昆布 | トップページ | 23日 上野公園 »

讃岐饂飩 げんき (清水区)

今日は日曜日仕事に行っていない為、何処かで昼飯をという事で行ったのが清水区のビアゴの近く住所で言うと高橋にあるうどん屋「げんき」というところに行く。

注文したのがお昼のセットメニューでぶっかけうどん(冷300g)にミニ土ごぼう天丼のセット。お昼のセットはぶっかけうどんかかけうどんそれぞれ温・冷、量が200g・300g・500gを選べてそれぞれ780円880円950円。それにミニ天丼、鶏ささみ天丼・土ごぼう天丼・旬の野菜天丼・鶏天カレー丼から選択するようになっている。

ぶっかけうどん(冷)を頼んだのは讃岐うどんのではこれが一番美味いと思っているから、多分この1年は讃岐うどんの店ではぶっかけに冷たいのしか頼んでいない気がする。300gにしたのはこれが並もりという感じがしたから、土ごぼう天丼にしたのは、ごぼう天の天丼というのが珍しいなと思ったから。

店の方も日曜日という事もあり、13時すぎではあったがそれなりに混んでいて注文してから15分~20分ぐらいたってから出てきたのがこれ

20101219_002

20101219_005

20101219_003 麺は細めでコシはあるし美味しいと思います。柑橘類もすだちがのっていてうどんには合うと思う。出汁もうまい。が海苔が多すぎる。多分讃岐うどんのぶっかけでこれだけの海苔を入れてこられたの初めてというか多分海苔を入れて出された事がない。海苔の味が強くなってしまって・・・。天丼の方はタレが結構しょっぱめでかけている量が少なめにしている感じ。ごぼうも美味しい。こちらは海苔が良いアクセントになってとても美味しい。

うどん屋さんではあるが日本酒などに力を入れている感じで酒のつまみも美味しそうなメニューが結構あった。日本酒で乾杯と書かれた日本酒蔵組合のパンフレット(静岡県内)が置いてあった。多分店主が日本酒に関して詳しいんだろうなという感じがする。日本酒(冷酒)が550円均一というのも良い。もっと場所がよければ夜、一杯を飲みに行ってもよいかなという気もする。

ちなみに日本酒で乾杯とは日本酒蔵組合が推進しているもので日本酒で乾杯推進会議というのもがあり私も会員になっている。

201012 会員の三ヶ条として日本文化を愛すること・日本酒を愛すること・率先して日本酒で乾杯することなっている。興味のある方はネットで日本酒で乾杯と検索してみてください。

次回行く時は海苔ぬきでうどんを注文しようと思う。

|

« 牡蠣ととろろ昆布 | トップページ | 23日 上野公園 »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牡蠣ととろろ昆布 | トップページ | 23日 上野公園 »