« 2010.12.23. 渋谷道頓堀劇場 花電車 | トップページ | 池袋ロイヤルホテル  »

鮨処 一希 (池袋)

23日、新宿でのイベントがもっと遅くなると思っていた為、ホテルを予約していた場所は池袋で池袋に移動。事前に調べておいた店に食事に行く

うーん?うーん?なんだこりゃ?は?というのを最初から最後まで通した店でしたね。あ、値段標示と会計はしっかりしてました。

まずは日本酒、値段が高すぎる。日本酒1合あるかないかの冷酒が1000円~1500円の間このクラスの酒ならもっと安く出来るはず。場所が銀座や新宿の良い場所でこの値段ならしょうがないと思うが池袋駅からかなり離れ、周りは中国東北料理の店が沢山ある場所でこの料金はすごい。仕入れもとの言値で買っているか日本酒で無茶苦茶儲けている。どちらかかな?その上、日本酒の知識がまるでない。何を基準で日本酒を仕入れているのか分からない。熱燗を頼んだが、あれだけ温めればどんな酒使っても同じだと思う。

店の黒板に書かれているメニューはほとんどない。私が注文したもののほとんどがない。そのうえ店員が言ったのは「祭日だから」「昨日結構出ちゃって」、客から言わせればそんなの関係ない。「祭日だから市場が休み」そんなの事前に分かっているでしょう。いきなり祭日になったわけではないので、「昨日結構食材が出てしまって今日残っていない」それならないメニュー消しておけよ。そんなこともできない?

お通しの白子何が悲しくて甘く煮る。玉子焼き、できるのは葱かノーマルという話では・・・なんで明太子・穴子が他の客が注文すると出るのか?まぁ嫌な客はとっとと帰れということなんだろうが・・・。ニシンの刺身を注文した時、これもあるかみ見てみないと・・・といような事を・・・おい、今、何のネタがあるかわかってないの?この店そんなにメニュー多くないし黒板に書いてあり独自のルートとやらで仕入れている品だよね、それがあるかないかカウンターの中にいる人間が分からない?まぁ書いていけばきりがない。取りあえず食べたもの貼っておきます。お通しと冷酒

20101223_021ニシンの刺身

20101223_023 おまかせにぎり一番安いやつ

20101223_026 おまかせにぎりに付いてきたみそ汁

20101223_027 お通し600円・冷酒1200円・熱燗500円・ニシンの刺身1200円・おまかせにぎり1500円。美味いものを楽しく食べての5000円なら納得するが、イライラしながら美味いとも思えないものを食べた5000円はもったいないと思う。なんでこんな店に客がいるのかわからん。まぁ常連さんには居心地がよいのでしょう。今、考えれば日本酒を頼んだのが間違いのはじまりだった気もするが・・・やっぱりこの店に行ったのが間違いだな。寿司屋はあたり外れが大きい。

|

« 2010.12.23. 渋谷道頓堀劇場 花電車 | トップページ | 池袋ロイヤルホテル  »

寿司屋 (夜)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010.12.23. 渋谷道頓堀劇場 花電車 | トップページ | 池袋ロイヤルホテル  »