« 沼津駅 コロッケそば | トップページ | 2010.10.10.横浜能楽堂 »

横浜 寿し天龍

狂言を観に横浜能楽堂に行く途中横浜で下車して向かったのは、寿し天龍という店。目的はランチ。まぁ色々な理由で今回ここにしたのだが全て書くのは面倒なので、大きなものは桜木町付近で日曜日営業している寿司屋で適当なとこが見当たらなかった事としておく。

店は横浜駅近くの相鉄ジョイナスの地下1階ファンシーレストランアベニューの中にある店。

20101010_007

ランチの種類は5・6種類あったと思う。その中のにぎりを注文する。注文すると2分もかからずにこれが出てくる。

20101010_004

20101010_005 カウンターの中は店主と思われる職人が一人でにぎっている。8割がつくり置きでマグロ2貫のみ注文が入ってからにぎっている。これはちらし寿しを頼んでも同じつくり置きしたあるのに2個か3個ネタをのせている。ランチの時間帯、時間を短縮する為にやっている方法だと思う。

味は、酢漬けしたこはだ?が酸っぱすぎる。ねたが薄すぎる。マグロは美味しいほかの物と比べわさびのきき具合が違いすぎといったところ。値段は950円。まぁこのねたからすると高めかなという気もする。(今まで食べてきたところが安いんで本来なら普通なのかもしれない。)まぁこんなもんでしょうという事で能楽堂に向かう。

|

« 沼津駅 コロッケそば | トップページ | 2010.10.10.横浜能楽堂 »

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沼津駅 コロッケそば | トップページ | 2010.10.10.横浜能楽堂 »