« ヌードの夜・愛は惜しみなき奪う 初日舞台挨拶に行く | トップページ | チキン弁当 駅弁 (東京駅) »

鮨いつき(銀座)でランチを食べる

銀座シネバトスで舞台挨拶が終わったのが13時30分を過ぎていた。思っていた以上に映画の上演時間が長かった。で昼飯をという事で向かったのが映画館から徒歩3分ぐらいのところにある鮨いつきというところ。

雑居ビルの2階にあり、入り口が狭い為、通りすぎてしまうような店。多分知らなければ入ろうとは思わない店。私も食べログなどの情報がなければとっても入る事がなかっただろう。店は小さいがきれい。寿司職人が若い。2人カウンターの中で握っていて一人は巻物、一人はそれ以外のものを握っている。で注文したのがランチの上にぎり。

まずお茶とサラダが運ばれてくる。お茶の味は普通、ポットから湯飲みに注ぐのは・・・客の見えないところでやるならよいが・・まぁ効率がいいのは分かるが急須の方が・・・。それで出てきたのがこれ

2010102_007 生姜の乗せ方がざつではあるが寿司は美味いと思った。ネタも良い。特に海老と貝が美味かった。多分今まで食べてきた寿司ランチの中では一番美味しいと思う。これにあら汁が付く。サラダはミニサイズのサラダ。値段は上にぎり1200円。またいつか行きたい店になりました。

|

« ヌードの夜・愛は惜しみなき奪う 初日舞台挨拶に行く | トップページ | チキン弁当 駅弁 (東京駅) »

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヌードの夜・愛は惜しみなき奪う 初日舞台挨拶に行く | トップページ | チキン弁当 駅弁 (東京駅) »