« 新橋演舞場 幕の内弁当 | トップページ | 駅弁 深川めし (東京駅) »

鮨丸 新宿

昨日は新宿に出かけた目的は年2回行われているイベント?を観に行くため。15時開始なので少し遅めにランチを何処かで食べようと入ったのがここ

20100911_dxsm_005

新宿の大塚家具の近くにある寿司屋。最近寿司屋にはまってきている感じもあるがネットで何件か行きたい店を選んでおいて後は運と勘で入るというやり方。今回は数件回ることなく、すんなり入った。

まぁランチの看板がこれだけ出ていると入り安い。この店は夜は高級寿司店らしい。店の中に入ると・・・カウンター席しか見えないつくりになっている。奥や2階などテーブル席などあるのかもしてないが先客は6人、2人の客3組。カウンターに座っている。カウンターの中は3人の職人がいる。私が滞在した時間私の分もそうだが寿司を握っているのは1番年配の店長と思われる職人。そのほかの2名は仕込みなどをしている。

今回注文したのはランチメニューの握り1・5人前(てんご)というもの(てんご)と言うのは清水の寿司屋などでも使われており昔からある略語なのだろか?寿司屋以外ではあまり聞いた事のない言葉。何はともあれでてきたのがこれ

20100911_dxsm_002

寿司のアップ

20100911_dxsm_001

お茶は寿司を注文すると飲みもの何にしますかと聞かれお茶にすると暖かいお茶にするか冷たいお茶にするか聞かれる。冷たいお茶を選択、湯のみではなくコップで出てくる。あとこの店日本酒のメニューがかなりの数貼ってあり全てに日本酒度が書かれている(値段は書かれてないが)寿司のメニューも貼ってあり何処で水揚げされたものか書かれているが値段は書かれていない。

味噌汁はあら汁。これは文句なく美味しかったです。寿司に関しては、この店はランチ1・5の時はこのネタを出しますと書いている。光モノとあるが確かに酢でしめたものも光モノというのかも知れないが・・・あとウニが淡白でした。ウニってもっと濃厚な味だと思ったが・・・ウニはこのネタを出しますというところには書かれておらずシャコの代わりの出されている。あとは特徴のないちょっと酢が弱い感じのお寿司でした。

値段はにぎり1・5人前で1365円でした。まぁこんなもんでしょうね。

|

« 新橋演舞場 幕の内弁当 | トップページ | 駅弁 深川めし (東京駅) »

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新橋演舞場 幕の内弁当 | トップページ | 駅弁 深川めし (東京駅) »