« 岡山市 飛鳥にてばらずしを食べる | トップページ | 大垣 とんこつラーメン 中村商店 »

姫路おでんを酒饌亭 灘菊で食べる

岡山を出て向かったところは姫路。JRにて移動。18切符を利用。姫路には姫路城を観に・・・改修中でどこまでみれるかわからない。時間的にもゆっくり観ていられない。という事で有料になるところには入らないようにして城を眺める。

2010073031_127

姫路駅前の商店街などを用もなく歩きまわり行ったのが「酒饌亭 灘菊」(しゅせんていなだぎく)というお店。姫路駅ビルの地下1階にある店。目的は姫路おでんを食べる為。

2010073031_141

昨日入った「にきたつ庵」と同じように蔵元が運営している店。店はカウンターのみ15人ぐらい入れるかなという広さ。女性が一人で切り盛りしていた(先ほどこの蔵元のホームページをしっかり見たが杜氏に似ている。杜氏本人か姉妹の可能性高い)

まずは純米酒を注文。当然灘菊が造っている酒だ。店の中にはおでんの種類と日本酒の種類が木札にかかれている。生ビールもあるが店の何処にも書かれていない(私の見た範囲)それ以外のその日のメニューが黒板に書かれている。酒は5種類か6種類ぐらいだったと思う。おでんの種類は最近ある凝ったものはなくシンプルなものしかない。

日本酒を注文した後、豆腐を注文(ざる豆腐だったかな?)それと目的のおでんを注文

2010073031_130

2010073031_131

姫路おでんの特徴の生姜醤油がかかって出てくる。豆腐が大きい為他のネタが見えないためもう一枚

2010073031_135

豆腐・大根・牛すじ・それにここだけにしかないという、おから蒟蒻どれも美味い。続いて

2010073031_138

平天・ごぼう天・きんちゃく・ジャガイモ。それぞれ好きづきだと思うが私はジャガイモが1番美味いと思った。酒のほうのいつの間にか純米大吟醸のきくのしずくに変わっている。

日本酒の方はまぁ正直な話おでんには純米酒ぐらいがちょうど良いいかな?という感じ。

会計は3250円。純米酒500円・豆腐350円・純米大吟醸800円・という事はおでんが8種類で1600円、1個200円ネタによって値段は違うのかもしれないがそんなとこです。

|

« 岡山市 飛鳥にてばらずしを食べる | トップページ | 大垣 とんこつラーメン 中村商店 »

おでん」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

蔵元直営店など」カテゴリの記事

18キップの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡山市 飛鳥にてばらずしを食べる | トップページ | 大垣 とんこつラーメン 中村商店 »