« 石本家 ラーメン+キャベツ (清水区) | トップページ | ランチ耕平 (清水区) »

8月11日 花と蛇3 先行特別上映会 名古屋

今日というか日付けが変わってしまったため昨日。名古屋まで「花と蛇3」の先行上映会に出かけた。「花と蛇3」のイベントは8月4日に行われた「緊縛」ナイトに続いてである。「緊縛」ナイトの方はしっかり夏休み(年次有給)を取り出かけたのだが今回は偶然、病院の受診日と重なっていて病院は遅くても14時には終わる。18切符で行っても18時には名古屋に着ける。という事でチケットを取る。

今回の花と蛇3の先行上映会は名古屋が初めてで普通は28日公開という事で17日早く観れる。それと開演前に主演の小向美奈子さんの舞台挨拶ありというもの。

18時会場という事で会場には20分ぐらい前に着く。冷房のついていないロビーで待たされる。18時になっても何もなく入場客がロビーに集まるのみ。18時10分ごろ15分~入場との事がスタッフが全員に聞こえるような声で言う。入場は整理番号順とのこと。

入場前に主演の小向さんがロビーを通り劇場の中に入る。要するに小向さんが客を迎えるというかたち。入ってきた客一人一人と握手するかたち。ただ私は素通りしてしまいスタッフに言われて戻って握手するかたちになったが、その原因は小向さんが立っていた位置と声をかけていなかった事が原因。本当に作品はいいのだがその辺が下手。前回の緊縛ナイトでも最初の25分音楽と映像という事でみんな飽きてしまっている。報道陣席のカメラマンは半分以上この時間帯居眠りしている。東映の宣伝部てどうなの?この名古屋の試写会だってホームページで発表したの5日?緊縛ナイトの日にはこの話全くなし。発表してから1週間もなく平日で都内ではない。人それほど集まる訳ないでしょう。まぁそれは企画している方も承知の上でやっているのでしょうけども・・・。

映画の内容は書けませんが、すごく良い作品だと思います。杉本彩さんがやられたものとは別物です。監督も違いますし多分脚本も違う人が書いているのでは(原作は団鬼六氏で同じ)主演も違う。なぜ花と蛇3という題名にしたのか?と思うくらい別ものです。まぁ同じ東映がつくっていて区別しなければならないのだろけど、3ではなくチェリスト編とか鬼源登場編などなんかあるような気がするが・・・まぁあんまり映画を観ない人間が勝手に言っているだけですので・・・・・。

本当にこれまでのイベントで監督が出ていないが監督の話というのも聞いてみたい気がする。主演も大事だとは思うが主演が出てない場面も全てを知っているのが監督なわけで・・・て書きましたがこの作品主演の小向さんが出てない場面てほとんどない。・・・でも監督の話は聞いてみたい。それには舞台挨拶に行かねば聞けないか。28日に銀座の映画館であるようだが・・・・・。

20100811_024_3

|

« 石本家 ラーメン+キャベツ (清水区) | トップページ | ランチ耕平 (清水区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石本家 ラーメン+キャベツ (清水区) | トップページ | ランチ耕平 (清水区) »