« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

小田原駅 鯵乃押寿し

新宿からの帰り、小田原駅で電車の待ちあわせの為10分ぐらい待つことになる時間は20時40分ごろ。トイレに行く為ホームからエスカレーターでうえに行く。すると駅弁を販売している。今小田原駅は改修工事中で駅弁の販売店舗は壊されテーブルの上に駅弁を置いて販売している。

駅弁はなんと半額セール。しかも1個か2個づつ4~5種類残っている。で買ったのがこれ

20100725_016 鯵乃押寿しという弁当。この鯵の押し寿司と言う駅弁は私が知っているだけでも2種類はある。もう1種類は

200701035

どちらかというとこちらが小田原駅で販売していて上の写真のものが大船駅で販売しているというのが・・・・。だとは思うが実際に小田原駅で売られているのだから仕方ない。ちなみに特選小鯵押寿司の方も売られてました。今回は食べた事のないという事で上の写真の方を購入。半額のレシートとの写真

20100725_017 中身はこれ

20100725_020

確かに駅弁ではあるが酒のつまみにはぴったり。ビールに合います。多分日本酒でも合う。まぁ値段は半額だから問題なくお得だが正規の値段なら少し高めという気もするが・・・。

| | コメント (0)

麺屋海神  3回目 (新宿)

毒艶会が終了し行ったのが会場から徒歩1分の場所にあるラーメン屋「麺屋海神」今回で3回目の訪問となる。本当にここのあら炊き塩らぁめんは美味い。何だろう日本酒でいえばYK35のようなラーメン(YK35がわかる人が少ないか)シャープな味だがなんとも言えない旨味があるラーメン。

今日のスープに使ったアラは

20100725_012

こんな感じ大きく店に張られている。前回http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2010/01/post-a3c0.htmlその前http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/09/post-0131.html毎回アラの魚が違っている。

昼にカレーを食べすぎたせいか今回それほど美味いとは思えなかった。確かに美味しいとは思うがすごく美味しいという感じはなかった。

20100725_010 まぁ、何がどうという事ではないという事はやはり昼のカレーの食べすぎが原因だろうと思われる。

| | コメント (0)

サムラート 新宿店

25日に新宿に行く。行ったのは女王様毒艶会を観る為。新宿には18キップを使い、着いたのが11時40分過ぎ。

まずは腹ごしらえという事で行ったのがサムラート新宿店。今日はインドカレーを食べるぞと決めて事前にネットで調べて行った店でメニューとしてカレーとナン、サラダの食べ放題がある店。1050円で8種類のカレーとナン・ライスとサラダが食べ放題のランチコースを注文する。(その他2種類のカレーを選んでナンとライスが食べ放題というようなものがあった)

20100725_004

まずはカレ3種類。

20100725_005 これはアップで撮った写真ではなく次にとってきた3種類のカレー。食べ放題はカレー・ライス・サラダがバイキング方式になっていてナンは焼きたてを持ってウエイターが席をまわっている。

20100725_008

これはお腹がもうかなりいっぱいだったがとりあえず8種類は食べようと思って取ってきたカレー2種。あとこのコースを頼むと100円プラスで飲み物が付く。ラッシーを注文する。

20100725_006

量は少ないがそれなりの甘く美味しい。

全体を食べて思ったのは肉が入ったカレーの方が美味しいというか私は好き。豆や野菜の悪くはないのだが・・・。8種類それぞれ味が違い美味い。これで1050円は満足できる内容だと思う。カレーの種類は覚えられなかったので書かなかったがカレーの種類は日によって違うらしい。東京は安くてうまい店が沢山あっていいなと思う私です。

| | コメント (0)

しずおかコーラ

しずおかコーラなるものがコンビニで売っていたので買ってみる。

20100719_006

うーんコーラの味だベプシコーラやコカコーラ以外が発売しているコーラの味だ。緑茶が入っているらしいがあまり感じない。今1つの味かな?

| | コメント (0)

中華 順風楼 (葵区)

今日の昼飯は順風楼という葵区瀬名にできたばかりの中華料理店に入る。

昼飯を何処で食べようか探していて通りがかった店なので何時できたかは知らない。開店祝いの花束などが飾ってあったため開店したばかりと思われる。

店の看板には本格中華順風楼とある。店の中に入ると結構混んでいてテーブル席は10席以上あるがほとんど埋っていて6人がけのテーブルに案内される。

メニューを見ると開店セールで半額のメニューがあり、半額のメニューの中からマーボー豆腐、普通のメニューからチャーハンを注文する。

店は店員が中国人が多く中国語が店員の中で共通語になっている。店員同士日本語でも話している。最近こうゆう中国人が多く働いている店を静岡でも見る。横浜や東京では結構あったとは思うが・・・。

5分くらい待つと同時にチャーハンとマーボ豆腐が出てくる

20100719_001

チャーハンについてきたのはレンゲではなくスプーンスープは茶碗に入ってくるし冷めていてぬるいとうより冷たいに近い。チャーハンの味は何をもって本格中華というのかわからないが何処にでもあるチャーハン。たまごが多くふっくらしているというのが特徴かな。マーボー豆腐は辛さが抑え目で私としては物足りないが美味しい方だと思います。

会計640円と言われびっくりする。マーボー豆腐半額で340円にチャーハン600円で940円のはず。伝票見るとチャーハン300になっている。チャーハンも半額のメニューのところに載っているのに会計の所にあるメニューを見て気が付く。これ640円なら問題なく満足。960円ならこんなもんかな。正規料金の1280円なら多分両方は注文しないだろう。まぁ今回は満足したんで良しとしよう。

| | コメント (0)

アンナム 鶏肉のフォー (葵区)

今日の午前中ミス・サイゴンのサントラを聞きながら、色々な事をしていたらベトナム料理が食べたくなってしまいベトナム料理屋に昼ごはんを食べに出かける。

静岡市にベトナム料理を出す店は5~6件はあると思うがベトナム料理オンリー又は中心にやっている店でぱっと浮かぶのが中村町のサイゴンと伝馬町のアンナム。どちらの店も数年行っていない。まぁ家からどちらが近いかというとアンナムの為アンナムに行く。

13時過ぎに店の入るが日曜日という事もあり、結構お客さんがいる。客層はほとんど女性。店に入って席に着くとメニューが出される・・・。そう今日は日曜の為ランチメニューがない。夜と同じメニューだ。もしくは2人以上のコースメニュー。まぁフォーが食べたかったのでフォーを注文。もちろん鶏のフォー。待つこと5分なかったと思う。出てきたのがこれ

20100718_001

フォーと調味料、薬味各種という感じ。まぁ味が薄くパンチがない感じ。ちなみにこちら

2007070508_120

ベトナム(ハノイ)の屋台で食べた鶏肉のフォーで値段1万ドン(現在のレートで45円~46円)ぐらい。静岡で食べたフォー定価1000円。20倍以上の値段。確かにベトナムでも水が何も言わずに出てくるような高級店でフォーを頼めばそれなりの値段はすると思うが・・・。

まぁ比較するものではないがちょっとフォーの値段が高い気がしたので、今回店の4周年記念という事で10パーセント引きという事になり900円だったがそれでも・・・

パンチがないというのは香草類が入っていない。化学調味料の量が少ない。この2点は確実にいえる。ベトナムという国は料理にかなり化学調味料を使っているが日本ではそれほど使っていない感じがする。香草にいたっては今回のフォーは写真でいうとレモンの下にあるものだけ・・・それはパンチがないのが当たり前だわな。でも鶏は美味しかった。

| | コメント (0)

一元 下野店 味噌ラーメン (清水区)

今日は土曜日で仕事が休みという事で昼を食べに行く。行ったのが一元下野店。

ラーメン専門店として初めて入ったのがこの店だと思う。小学生の頃だった。それまで中華料理の店でラーメンを食べた事はあったが、こうゆうラーメン中心の店として入ったのはこの店。中学生になり友達同士で初めて入った店もここというお店。

味噌ラーメンを注文する。5分ぐらいすると昔から変わらない味噌がラーメンの上にのったスタイルで出てくる。

20100717_002

この味噌を溶かしながら食べていく。麺は極細麺。

あー一元のラーメンだというのが感想。やっぱり美味しい。昔はこんなにネギが多くなくもやしがもっと多くごまなんかかかっていなかったような気がするが・・・チャーシューもこんな感じではなくパサパサしていた気がするが・・・時間が経ちすぎているのでなんともいえないが・・・・。

味噌ラーメン800円。こんなもんでしょう。

| | コメント (0)

湾岸君アイスを食べる

踊る大捜査線3とローソンのタイアップ商品の中で手に入れていなかった湾岸君アイス・レインボーソーダラムネを某ローソンで見つけ購入。この商品タイミングが悪いのか今日初めて見かける。今週の月曜日で一応タイアップ商品の販売は終わっているので今回はこの商品は食べれなかったかなと思っていたのであるのを見つけてうれしかった。

201007016_005

本店購買部のしゃべる大捜査線などでの発言からガリガリ君のシリーズとして発売していると勝手に思っていた。ガリガリ君の文字はなく湾岸君だった。中身は

201007016_008

アイスの中に七色の粒が入っていて粒がソーダの味がするというもの。まぁそれなりに美味しかった。

| | コメント (0)

今日の朝食 すき家 豚汁朝食セット

今日の朝食。まぁ色々な事があって外食となる。入ったのは「すき家」まぁこの時間やっている店で思い浮かぶのが吉野家・松屋・すき家ぐらいだったので、で場所的なもので、すき家に入った。最近というか周辺にすき家が多くできているような気がする。この手の店をよく使った学生時代はすき家に入った記憶がない。吉野家か松屋だった。特に下宿から学校の通学路に松屋があり朝食でよく使った記憶はある。

で注文したのが豚汁朝食セット

201007016_004

うん。豚汁の具が少ない。確かに豚肉が入っているから確かに豚汁だ。ご飯は大盛りにしても値段が変わらないという事でご飯を大盛りにしてもらう。注文すると1分~2分の間に出てくるのはすごいと思う。もっとも客が少なかったという事があるのだが・・・。久し振りにたまご掛けごはんを食べる、これも結構美味しいと思う。

豚汁朝食セット340円。こんなもんでしょう。

| | コメント (0)

「おでん」というカテゴリー追加しました

「おでん」というカテゴリーを追加してみた。おでんは好きでよく食べているが本当に普段の食べ物でブログに書いていない事に気が付く。どこかの自己紹介には牡蠣とおでんが好きと書いていたが・・・という事で今、ある写真を貼る事に。

20071209

博多の屋台のおでん。店の名前は仲龍

20081029

コンビニのおでんと静岡おでん食べ比べ

20081117

職場にて出されるおでん

20081214_u

某スーパーで売れれている味噌おでん電子レンジで温めるタイプ

20081228_002a

静岡おでんレトルトタイプのものを温め皿に入れる

2010021719_005

入院時、病院食で出されたおでん

20100106_028

浅草、丸太ごうしのおでんたち

2010012324_028 蕨、農家居酒屋「雑」の黒おでん、白はんぺんが黒くなっている。

子供の頃、駄菓子屋で静岡おでんを売っていて良く食べた。それがおでんだとず~と思っていた。駄菓子屋自体近所のおばさんがやっていた店が多く、今考えてみれば近所のおばちゃんが作っているおでんを買って食べていたという事になる。

子供のころ住んでいた家の近くにおでんを置いてある商店があり、父親が酒のつまみが足りないと私に500円とか渡してそこの店に行っておでん買ってこいと言われ買いに行った記憶がある。でもそのおでんのほとんどを私が食べていた気がする。よっぱりおでんは子供の頃から好きな食べ物。基本は静岡おでんです。

| | コメント (0)

どんぶり君にて昼飯 (清水区)

今日は仕事の都合でほとんど事務所におらず昼も外食となる。

で行ったのが「どんぶり君」、約1年ぶりに入る事になる。ここは河岸の市の隣にある店で、わかりづらいつくりをしているので河岸の市に来たことがある人でも存在を知らない人が多い。客層は港で働く人とこの店を知っているサラリーマン。

前回とその前訪問した様子はhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/06/post-d457.html http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/06/post-43a4.html

今回はようやくバチまぐろ定食を注文する。出てきたのはこれ

20100709

このバチまぐろ美味い。ちょうど良い油がのったかんじの部分で・・・まぁ場所が場所だけに美味いのが当たり前なのだが・・・。上の方にあるフライはまぐろのフライ。

バチまぐろ定食800円。

| | コメント (0)

夜食に湾岸署引越し祝い海老天おろしそば

タイトルの通り夜食に湾岸署引越し祝い海老天おろしそばを食べてみる。今回、踊る大捜査線とローソンのタイアップ商品の中で1番食べてみたかった物。結構タイミングが合わず、ローソンで見かける時はお腹がいっぱいだったり、次の食事が決まっていていたりで今日まで食べていなかった。

20100708_001

20100708_004

蕎麦が思ったより美味しい。つゆや海老は普通だと思うが蕎麦がうまい。見てのとおり大根(おろし)の量が少なく、おろしという言葉を使うのはどうかと思うほどだが・・・。

ちなみに面倒くさくなってしまって写真だけとってそのままになっているのが台場レインボー弁当

20100704_006

20100704_007

値段が580円という事を考えると色々なものが入っていて良いのかなという弁当です。これってビールと合うと思った。

これで今回のローソンの踊る商品で食べていないのはガリガリ君だけになった。今日入ったローソンでは置いてなかったんだよな~で私の好きな最中アイスを買って食べてしまった。はぁーこんな事してりゃ痩せないよな~医者からは痩せろと言われているのに・・・。

| | コメント (0)

踊る大捜査線を観る。2回目

そうゆう事で13時の回に間に合い。踊る3を観る。前回は初日の朝7時40分から600人以上の人が入れる映画館の大画面で4列目で観ていて結構観づらいし、細かい部分というのが結構見れていないところがあったが今日の席は全体を観れる後ろの方の中央席で、しかも両隣が空き席になっいて気分的にゆったりと観ることができた。

1回目観たときより色々な物に気がつくことできる。で今回の収穫はこれ

20100708_008

7月1日のしゃべるで紹介していた物で3日の初日六本木TOHOシネマで買えると思っていたが見当たらなかった(多分まだ置いてなかった)ポストカードファイル。映画を観る前に売店にあるのを確認。観終わったあと購入。家に帰って早速、前売り特典で手に入れたポストカード20枚を入れる。ポストカードファイルに4枚ポストカードが付いてきていて1枚ずつ入れるとちょうど全ページうまるようになったいる。

私、個人としては真壁画伯のスケッチがポストとカードになるとうれしいのだが・・・。難しいかな。

| | コメント (0)

スガキヤの500円セット (清水区)

今日は定期受診の日で仕事を振替休日にして休む。受診が12時ごろ終わった為、13時から踊る3の上映間に合うという事で映画館に行く。映画館はエスパルスドリームプラザ4階にある。移動時間など考えると昼飯はドリームプラザ2階にあるフードコートが最適に思えた為、フードコートに、インドカレーもいいのだが時間がかかってしまうかも知れないため時間のかかりそうにない「スガキヤ」にする。メニューを見るとワンコインのセット商品がありそれを注文。5分以内にはこれが出てくる

20100708_002 ほぼこの状態で出される。箸と水はセルフサービスで自分で入れている。ラーメンの中に独特なフォークスプーンを入れた状態とカレーにも小さなスプーンが入れた状態で出てくる。ラーメンの味は薄い豚骨スープに強い塩味、塩味は多分化学調味料の味が大半、麺は茹ですぎなのかこれでいいのか判断の困るような麺。まぁラーメン単品で注文した場合290円なんでこんなもんでしょうという感じ。カレーは見ての通り具はない。レトルトカレーのコクのない辛さ、甘さもないという感じ、でもカレーである事は間違いない。

まぁこれ500円なら納得できる感じです。完食して踊るを観る為4階に行く。

| | コメント (0)

今日の1番くじ A賞を引き当てる

今日もローソンに行き、1番くじを引いてみる。今日は今まで入ったことのないローソンに行って見る。1枚引くとなんとA賞。カエル急便車型マウス&マウスパッド

20100704_005 くじ運はそれほどよくはないのだが・・・この運を試写会などの時に発揮してくれればもっと良かったのだが・・・。

今回1番くじは合計8回引いている。全部の商品がこれ

20100704_009 どれも、使うのがもったいなくて使うことがなさそうな感じ。眺めて楽しむ感じです。

| | コメント (0)

7月3日 その後

ラー油カツ丼を食べた後、DX歌舞伎へ約1ヶ月ぶりのストリップだったが睡魔が襲いあんまり記憶に残っていない。数年ぶりにアキラさんを観たが、相変わらず汗がすごくきれいだったのと若林美保さんこの人のストリップを観るのも数年ぶりM女としては1年以内に2回見ている記憶あり。本当に多才な人で身長高いしスタイルいいし・・・など印象に残っている。

その後、新宿を徘徊して小田急とJRを使い清水駅までもどる。戻ったのが23時ごろで大雨が降っている。まだ夕食を食べていなかった為、ローソンに寄る。台場レインボー弁当か湾岸署引越し祝い海老天おろしそばを買おうと思っていたのだが売り切れでなく、白身フライのり弁とからあげクン七味唐辛子味を購入。それと1番くじをやりF賞。

20100702_029

写真はからあげクン七味唐辛子味と1番くじF賞のブロックメモ。これでブロックメモは全種類そろう。

これにスパードライを飲んで12時過ぎに深い眠りにつく。

| | コメント (0)

ラー油カツ丼 かつや (新宿)

踊る3を見終わったのが11時ごろ新宿に向かう。DX歌舞伎町に行く為。

新宿に着き昼飯をとおもいあっこっち歩く。で入ったのが「かつや」というとんかつ中心のチェーン店。何ヶ月前にTVの深夜番組で店のことをやっていたのを思い出す。店の前にはラー油カツ丼を紹介する看板が掛かっている。

ラー油カツ丼を注文。出てきたのがこれ

20100702_026

思ったより小ぶりで・・・うーん流行のラー油ありきでつくっている。店の中にソースが置いてありそれをキャベツにかけて食べたのだが絶対にそのソースをかけてたべた方がうまいと思った。まぁ期間限定メニューらしいのですぐ消えるメニューだと思うが・・・カツは美味しかった。

ラー油カツ丼620円。こんなもんでしょう。

| | コメント (0)

7月3日 7時40分 踊る大捜査線3 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

なんだかんだで7月3日をむかえる。朝5時30分には目が覚めてしまう。

大塚から六本木にはJRと地下鉄を使いむかう。六本木という街には今まで縁がなく行った事はない。まぁ地図を大体頭の中に入れれば小さい店とかではないので標示なども出ているだろうから何とかなるだろうと思いつつ出かける。思ったとおりすんなりTOHOシネマズ六本木ヒルズに着くことができる。

まずは売店に行ってグッツを見る。1日のしゃべるで紹介していたホストカードを入れるファイルなどほしいと思っていた商品が1個も置いていないためパンフレットのみを買う。

パンフレットは封印されていた。(これはパンフレットを買えば意味がわかる)

うーん2時間21分、その長さを感じない。見ての感想。一言でいえばつながったです。今まで色々な情報等がありそこがどうなっているのか本当に知りたかった。その辺が全てわかり感動というより私の中では「つながった」という言葉がぴったり。感動もしているし面白いとも思ったし色々な感情はあったが・・・・やはりつながったです、あの映像はここで使われ、エキストラとして参加したのはこの場面で使われ、あの時この辺が撮影されていたんだ。納得です。やっぱり踊るは面白い。何人かの俳優さんや亀Pが言っていたように新しい踊るのはじまりという感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月2日 大塚ホープ軒 (大塚)

今日泊まるところは大塚のサンダーガスホテルで本当に寝るだけというのには良いホテルです詳しくはhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/11/post-e484.html

今回も3939円のプランで宿泊する。夕食が少なめだった為11時過ぎにホテルの近くのラーメン屋にだかける。大塚駅近くには何件かラーメン屋があるが今回はホープ軒に行ってみた。まぁホープ軒という名前は何回も聞いたことはあるが入るのは初めて。店は

20100702_014_2

こんな感じでカウンター席のみ。ラーメンを注文する。常連さんなどはラーメンにもやしダブルににんにくというように注文している。メニューの看板を見て気が付いたのは玉子が3種類生たまご・ゆでたまご・味付けたまごとあり全て値段が同じだった事。玉子をトッピングで3種類出している店は他には記憶にない。

ラーメンを注文して5~6分待つとラーメンが出てくる

20100702_013

豚骨だしの醤油ラーメン。しっかりと味がある。飲んだ後、あっさりしたラーメンが食べたいという感じのラーメンではない。豚骨醤油としてはあっさりしている方だとは思うが・・・若い頃なら飲んだ後このラーメンでも平気だったかもしれないが・・・。全体的にバランスがよく美味しいラーメンだと思います。

| | コメント (0)

7月2日 出発 東海軒 大御所弁当 (静岡駅)

7月2日金曜日通常通り仕事をして定時に仕事を終わらせ、東京に向かう。目的は踊る3の初日1回目の舞台挨拶中継付きの公演を観る為。

初日1回目の開始時間が朝の7時40分。舞台挨拶中継場所は全国40ヶ所との事だが、私の家から一番近い小田原でも始発で行ってぎりぎり間に合う感じだが、駅の近くならいいがちょっと離れている様子で小田原駅周辺ならそれなりにわかるのだがもよりの駅が隣の鴨宮で迷った場合など考えると前日に近くに泊まった方が良い。そうすると小田原よりも都内の方が安く泊まれるところ探せばあるだろという事になり東京へ

とりあえず清水~静岡に行き静岡~新幹線で東京に。新幹線の中で駅弁を食べる。買ったのは静岡駅の新幹線の改札の中にある東海軒(静岡駅中2階売店)買ったのがこれ

20100702_002

大御所弁当(730円)まぁ食べた事がないものを食べようと思いこれになった。中身はこれ

20100702_006

赤飯に鯛めし静岡名物のわさび漬けに安倍川もちが入ったもの。個人的な意見だがわさび漬けは普通のごはんが合うと思うが・・・赤飯は硬すぎる。おしぼりなど入っていない。味そのものは悪くないが今、一つかな。量的には男性にとってはもの足りない気が・・・女性を購買層として考えているのかもしれない。

安倍川もちにわさび漬けと地元色があり良い駅弁だと思う。

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »