« 熊谷の薄荷羊羹と北見の薄荷羊羹 | トップページ | 松永豆腐のまつながという豆腐 »

やきとり屋 鳥元坊

今日は職場の人達と飲み会?一応名目は3月で退職して違う現場にいった人のご苦労さん会?だったが完全に飲み会だったような気が・・・・。

総勢8名という人数で焼き鳥屋に行く。前もって予約してあり店の奥の座敷に席が用意されている。店は袖師にある鳥元坊(ちょうげんぼう)旧国道沿いにあるかなり昔からある店でそこに店があるのは知っていたが入った事はなかった。

鳥元坊に着いたのは7時5分ごろ。もう全員そろっている?集合を7時と聞いていたが6時30分だったとの事。出遅れた。でもそれほど料理はまだ出ていない。私がついて5分ぐらいすると焼き鳥が運ばれてくる。

20100423_004

手前から時計周りで、つくね・ささみめんたい・すなぎも・タン・ねぎま・若鶏・レバーで各3本ずつであっていると思う。(もしかしたら違うかも)味は普通です。それほど何が美味しくて特徴があるものはなかった。

次に出てきたのがカレーもつこれはもう他の人は食べ終わっていたが追加で注文した。

20100423_007 この店の名物料理と言っても間違いないと思う。この「カレーもつ」でこの店は何回もテレビで紹介されてりるらしい。(らしいというのは自分が見た事がないから)まぁ清水区の居酒屋などでは普通に置いているものでそれほど珍しいものではないが他の地域ではあまりないものらしい。この店ものがレトルト食品として売られている。

20100423

店の中でも販売していて購入しました値段は370円だったと思う。企画・販売は清水酒販株式会社と言ういかにもお酒関係の物扱ってますよというような名前の会社が扱っている。

その後も焼き鳥系のものが運ばれてくる

20100423_009 ねぎに皮

20100423_006_2

シイタケにししゃも。お酒もビールから日本酒へ移っていく。

20100423_010

今回飲んだのは重兵衛という酒。静岡の酒だが何処の蔵元の酒か知らない。その場で店の人に聞けばいいのだが運んできた人と距離が離れすぎていた為やめた。家に帰って調べると「おんな泣かせ」を醸造している島田の大村酒造さんが造った酒。若竹というブランドは知っていたが重兵衛は知らなかった。その後もう1杯「臥龍梅」(こちらは地元清水の三和酒造の酒)飲んでお開きとなる。

その後コーヒーを飲もうということになりデニーズに移動。うーん飲み足りなかった為もう一人飲み足りなさそうな人とビール注文つまみにタラマヨポテトフライ注文。

20100423_015

これ結構美味しかった。まぁ色々な話してここもお開きとなり、家の前まで車で送ってもらったがなんかもの足りない気がして家には入らずそのまま徒歩にていつもの清水軒にいってビールに焼き鳥・最後に特製ラーメンで閉めた。清水軒、結構混んでいて最後の特製ラーメンに行くまで時間がかかり家に帰ったのは今日になっていた。幸せな日だったがこんな事してたら絶対に太るなと確信する自分がいる。

|

« 熊谷の薄荷羊羹と北見の薄荷羊羹 | トップページ | 松永豆腐のまつながという豆腐 »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

焼き鳥・串焼き」カテゴリの記事

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熊谷の薄荷羊羹と北見の薄荷羊羹 | トップページ | 松永豆腐のまつながという豆腐 »