« 生麺フォー | トップページ | しゃべる大捜査線 »

2010.04.06 歌舞伎座 3部 幕見 並ぶ 今半すき焼き弁当

18キップと6日の深夜快速ながらの指定席券があり向かったのは歌舞伎座。快速ながらの指定券は全く別のイベントに行ってそれが結構、遅い時間までかかりそうな為確保してあったものだったが2日前に歌舞伎座で2部を観て3部を観たいという気持ちが強くなりこちらに来た。

3部は実録先代萩と助六由縁江戸桜の2幕。助六はゆわずとしれた助六寿司の名前の由来となっている演目。人気が高い。一幕見の販売時間は17時50分。17時には歌舞伎座に着きたいと思っていたが実際に着いたのは17時10分前。もうかなりの列ができている。最後尾の看板を持っている歌舞伎座の人が立ち見になりますけどいいですか?との事。まぁ来るのが遅くなってしまったので仕方がない。(結局、助六が終わる21時45分ごろまで立ち見)並んでいる間も立っていて帰りは足が重かった。

先代萩と助六の間には休憩時間が25分ありそこで観客は食事をする。幕見席でなければ地下の食堂で何かを食べるという選択支もあるのだが幕見席はそれができない為、弁当を買って中に入ることになる。今回買っていったのはこれ

2010046_016

浅草今半のすき焼き弁当。銀座三越B2で販売している。

2010046_017

美味い。結構牛肉の量が多い。幕見席のロビー?にあるイスに座る事ができたためそこで食事は座って食べる事ができる。これで1050円。まぁ納得できる価格かなと思える。

|

« 生麺フォー | トップページ | しゃべる大捜査線 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

歌舞伎劇場内での飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生麺フォー | トップページ | しゃべる大捜査線 »