« ひの家 渋谷 | トップページ | 小田原でオムそば »

2010年2月28日 道劇

道劇には11時前に到着。ロビーで待って入場。最初から2回目終了まで滞在。久し振りにかぶりつきに座る。

1番、詩田笑子嬢。黒髪がきれいな踊り子さんです。私がストリップを観だすきっかけの公演の時いた踊り子さんの一人。きれいです。エロいです。今回の演目では異常な執着心。変体性あり。予定では1番は寺丘早織嬢だったが初日で体調を崩してその後、詩田さんが乗った。

2番、大崎悠里嬢。上野で何回か観た事のある踊り子さん。明るいキャラクターでポラの時は客を笑わせている。目が悪い為かポラの時は必ずメガネをして出てくる。なんと道劇は初乗りとのこと。TSの人だしそれなりにやっている方なので道劇にとっくに乗っていても不思議はないのだが。2回目のポラの時のアニメに出てくるようなセーラー服は印象的でした

3番、鮎川シーナ嬢。うーんダイナマイトボディ。もともとデビューの時からダンスはそれなりで急に美味くなったわけではないがデビュー三ヶ月の子とは思えないダンス。好きな人は好きしょうねといった感じ。

4番、白鳥美羽嬢。私は初見の方。今年に入ってデビューの新人。それにしてはぎこちなさが少ないような気がする。好きなタイプの踊り子さんです。

5番、永瀬ゆら嬢。どこか忘れたが何処かで1回観ている。和服もので小柄な方が好きな人には人気があるのではないでしょうか。かわいさの中に色っぽさがあるという感じ。

6番、翔田真央嬢。新作ですね。うん・・・。得に感想はない。というか酔っていてよく分かっていない。

以上勝手に感想を書いているだけでレポートなどは他のブログなどを見たほうが分かると思います。

|

« ひの家 渋谷 | トップページ | 小田原でオムそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひの家 渋谷 | トップページ | 小田原でオムそば »