« 東京駅 とんかつ弁当 | トップページ | 品川駅 立ちそば »

八木春 カキフライ定食

今日は世間では3連休の初日。私は3連休にはならず今日と明日が休み。という事で仕事に行っていない為、昼飯を何処かで確保しなければならない。で本日行ったのが清水駅近くのとんかつ屋の「八木春」という店(今回、カメラを忘れてしまった為、写真なし)

13時過ぎに入ると他に客はなし。その後、私の滞在中に客1人入ってくる。注文したのは店の前に張り出されていたカキフライ定食。

注文を受けてから牡蠣を出して小麦粉をつけて玉子をつけパン粉をつけて揚げている。

牡蠣フライ5個にキャベツの千切り、味噌汁、ご飯、漬物、果物(パイナップル)がついて値段が945円。

牡蠣フライは衣が厚くもなく薄くもなく普通で牡蠣は味が淡白で水分を沢山含んでいる感じ。タルタルソースとからしが同じ皿の上にのっかっている。店オリジナルのとんかつソースがありこれに牡蠣フライが合う感じ。タルタルソースやしょうゆなども試したがここの店の牡蠣フライは店のソースをかけて食べるのが美味い。キャベツもいいものを使っているのか美味しい。

漬物はきゅうりと大根とにんじんのぬかずけだったが・・・だいこんちょっとつかりすぎ、にんじん硬いきゅうり美味しいといったところ。味噌汁大根と大きな豆腐1個が入ったものだったが豚汁ぽい感じがした、味がそれなりの濃くて美味しい。

昔ながらのとんかつ屋さんという感じの店で居心地が良い感じのする店でまた近いうちに行きたい店。カキフライ定食945円納得できる品です。ご馳走様でした。

|

« 東京駅 とんかつ弁当 | トップページ | 品川駅 立ちそば »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

牡蠣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京駅 とんかつ弁当 | トップページ | 品川駅 立ちそば »