« うな政 国吉田店 | トップページ | 鍋ぞう 銀座店 »

2月14日 歌舞伎座 席や食事など

2月14日朝、清水駅出発、歌舞伎座に向かう。行き方はJRにて有楽町まで行き有楽町から歌舞伎座まで歩くという方法。今日はいつもと違い3人での行動となる。

有楽町まではJRの切符を切り買いする。有楽町へは清水~大井町・大井町~有楽町のパターン。清水~有楽町が普通に買えば2940円で清水~大井町が2520円大井町~有楽町が160円合計2680円となる。1人260円の得で3人それの往復なので1560円の得という事になる。

3人の仕事の関係でいつ行けるというのが決まったのが1月の終わり頃だったため14日(日曜)のチケットなど売れ切れていた為、1幕見で観ようという事になる。有楽町に着いたのが10時少し前。三越で弁当を買い歌舞伎座に向かう。着いたのは10時20分ぐらいだったと思うが一幕見に長蛇の列。列の最後尾に行くと立ち見ですが良いですかとの事。もちろん静岡から行っていて立ち見が嫌でそのまま帰るなんて事はしない。その後立ち見も満員になり次の幕からの入場という感じになっていた。あと10分遅ければはじめの1幕見れなかったかも知れない。

中に入り急な階段を4階まで上がると立ち見席にもかなりの人がいて台の上の乗っての立ち見となる。今後新しい歌舞伎座になったらこんな1幕見しかも立ち見の台の上などという見方ができるのだろうか?一緒に行った2人(歌舞伎初見の人と2回目の人)も貴重な経験をしたとの感想。

1幕(爪王・俊観)が終わると1幕のみ観て帰られる方がそれなりにいて席に座る事が出来る。1幕席の東側の一番隅の最後尾(と行っても2列しかないが)に座る。座って1番最初にやったのが弁当を食べること。ちょうど1幕目と2幕目の間30分の幕間の為ここで食事をする。食べたのがこれ20100214_001 三越で買った桂林の生姜焼き弁当。私にとってここの弁当がちょうどいい量で安くて美味しい。値段はたしか682円だったと思う。一緒に行った2人はもっと豪華で量の少ない見た目もきれいでこれぞ歌舞伎鑑賞の時に食べるというような弁当を食べてました。

1幕見席東側の一番端の席から舞台を見るとこんな感じ。20100214_003_2

|

« うな政 国吉田店 | トップページ | 鍋ぞう 銀座店 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

歌舞伎劇場内での飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うな政 国吉田店 | トップページ | 鍋ぞう 銀座店 »