« 明日から入院 | トップページ | 病院食とベトナムの病院 »

心臓カテーテル

17日~19日までの入院。無事?終了。結局のところ患部が左前下行枝の枝で細いところで風船もステントもやらない方がいい。やってもリスクが高すぎる。そこがもし完全に詰まったとしても命に別状はない枝の方との事。今後は内服薬で冠血管を広げていくようにするとのこと。

今回心臓カテーテルを入れたのだが前回(6年前)やその前(11年前)とは全然違った。ベット安静時間が30分ほどというものだった。11年前や6年前は足の又のところの血管から入れて8時間~6時間ベット上で安静だった。6年前も11年前と比べて楽にできるようになったと思った記憶があるが今回はその比ではない。

心臓カテーテルを手首から入れて10分するかしないかで検査終了。(人にもよると思うが)麻酔もその場で打ってすぐきく。その後手首を専用のバンドで押さえて序所に緩めていく。この写真は検査終了40分後ぐらいの私の右手2010021719_011 バンドの緩め方は下に垂れ下がっている部分に注射器を入れ空気を吸っていく。そうすると中で膨らんでいる空気がなくなり緩んでいく。

検査終了後20時間後の心臓カテーテルを入れた痕2010021719_019 蚊に刺されたあとより小さい。痛みなどもない。本当に医学というか医療器の進歩はすごいと感じた。本当に心臓カテーテルは楽になった。

|

« 明日から入院 | トップページ | 病院食とベトナムの病院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日から入院 | トップページ | 病院食とベトナムの病院 »