« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

踊る大捜査線 階級

踊る大捜査線3.色々情報が出てきて室井さんの警視正は単純ミスらしい。やはり警視監。で納得。容疑者室井慎次で広島県警にとばされて5年で警察庁の審議官になるのにはかなり無理があると思うが・・・その辺はどうゆうストーリーにするのか?またその辺は全く触れずに展開していくのか?

魚住二郎 湾岸署警務課課長 警部という事らしいが画像に出てきた制服の階級章は線が1本にしか見えない。これって警部補。昇進したばかりでまだ制服、新しいものが支給されていないという設定か?

そもそも青島が係長で警部補というのは・・・面白い。真下が所属なしの警視庁警視というのも気になる。交渉課でとんでもないミスをしてこの立場なのか?また別の部署をつくるべき準備室の準備のため所属がなしとなっているのか?それとも全く違う理由なのか?

などなど情報が出てくるたびに考えてしまう。やはり踊るは面白い。

|

Cut 踊る大捜査線 THE MOVIE3 特集

20100221 買ってしまった。普段はこうゆう映画専門の雑誌などは買わないのだが「踊る」となると買ってしまう。最近は本を書店で買うことはあんまりなくなってきている。私のほしい本がマニアックな為か近くの本屋に置いていないことがほとんどで楽天ブックで買っている。楽天を使うのはマイレージ(ユナイテット航空)がたまるからで他には理由がない。今回はレンタルDVDを借りに行ったついでに併設の本屋に寄り即購入。こうゆう本は近くの本屋でも置いている。

表紙に世界最速全22P特集と出ているが写真が多く文章が書いてあるのは半分程度だ。でも内容は面白い。興味のある人にとっては納得してみたり、こうゆう事もあるんだふむふむという感じ。(書いてある内容をブログで書くわけにいかないのでこういう表現になってしまう)なにはともあれ7月の公開が楽しみだがそれまで小出しに出してくる情報も楽しみの一つ。この本には書かれていないが1部報道で室井さんが出世して警察庁長官官房審議官とのことでも階級が警視正と書かれている。普通このポストは警視監。2階級違っている。この辺に何かあるのか?それとも単純ミス?はたまた物語なのでその辺はこだわっていないか?そんな事はこれまでの経緯から考えにくい。などあれこれ考えてしまう。

| | コメント (0)

病院食とベトナムの病院

2月17日~19日まで入院。検査など食事抜きだった事あり合計5食病院で食べている。まず入院1時間30後の昼飯2010021719_001 メニューは見ての通りだがこの鶏のから揚げ味付けがスパイシーで歯ごたえがあって病院食にしては美味しかった。次が夕食2010021719_006_2 おでんにとろろ。おでんは静岡おでんではなく関東風なのだが黒はんぺんが入っている。味が薄くからしをつけるとからしの味が強くなる。

18日朝2010021719_008 うーん味噌汁の味が薄い。もう少し他のものの味を削ってもいいから味噌汁は・・・カブの柚香和えはそれなりに美味しかった(病院食として飲食店でこれ出されたらその店行かない)

18日昼が抜きで夜、久々の飯2010021719_015 ちらし寿司とメニューにはある確かにちらし寿司だが世間と病院の間ではちょっと違う気が2010021719_013 かまぼこ・たまご・えび・れんこん・海苔が約半分ぐらい占めている。かぼちゃのサラダはそれなりに・・・。

19日朝2010021719_016 普通の朝食という感じ。全体的にまとまっている感じがする。こんなもんでしょう。病院の食事って。

ちなみにこちらがベトナムホーチミンの病院で1泊2日入院した時の朝食(2007年の話で外国人専門の病院)数件のデリバリーをしているところのメニューを渡されどれにすると聞かれる。ベジタリアンスープとトーストのセットぐらいしか分からずそれを頼む200709281001_012夕食も何かを頼んで食べたはずだがその時の事はよく覚えていない。写真を撮る余裕もなかった(当たり前だろ)朝になって胸の痛みがなくなって余裕が出てきたので写真が残っている。

ついでにベトナムの病院の写真も貼ってみます 200709281001_010 200709281001_013 200709281001_011 すごい広い部屋で・・・ちなみに私の入院中に日本人2人食あたりで点滴のために来てました。この時心筋梗塞だったらベトナムでは処置できずシンガポールへ運ばれる予定でその時かかる航空費用が航空会社にもよるが200万ぐらいと言われた。この時本当に心筋梗塞でなくて良かった。海外にはしっかり治療をしてからいきましょう。

| | コメント (0)

心臓カテーテル

17日~19日までの入院。無事?終了。結局のところ患部が左前下行枝の枝で細いところで風船もステントもやらない方がいい。やってもリスクが高すぎる。そこがもし完全に詰まったとしても命に別状はない枝の方との事。今後は内服薬で冠血管を広げていくようにするとのこと。

今回心臓カテーテルを入れたのだが前回(6年前)やその前(11年前)とは全然違った。ベット安静時間が30分ほどというものだった。11年前や6年前は足の又のところの血管から入れて8時間~6時間ベット上で安静だった。6年前も11年前と比べて楽にできるようになったと思った記憶があるが今回はその比ではない。

心臓カテーテルを手首から入れて10分するかしないかで検査終了。(人にもよると思うが)麻酔もその場で打ってすぐきく。その後手首を専用のバンドで押さえて序所に緩めていく。この写真は検査終了40分後ぐらいの私の右手2010021719_011 バンドの緩め方は下に垂れ下がっている部分に注射器を入れ空気を吸っていく。そうすると中で膨らんでいる空気がなくなり緩んでいく。

検査終了後20時間後の心臓カテーテルを入れた痕2010021719_019 蚊に刺されたあとより小さい。痛みなどもない。本当に医学というか医療器の進歩はすごいと感じた。本当に心臓カテーテルは楽になった。

| | コメント (0)

明日から入院

明日から入院。心臓カテーテルの検査入院。2泊3日の予定。6年ぶりにやる事になる。6年前は足からだったが今回は手からカテーテルを入れる。

まぁ細いところがなくそのまま何もなければ1番良いのだが・・・心筋シンチの結果や最近胸痛がある事を考えると細いところがあってもおかしくはないのだろうが・・・。今回、そのまま風船やステントを入れる事となると2泊3日では帰れない。

医者は今回は検査のみでもし細いところがあれば後日もう1回入院してもらったほうが・・・・という感じ。

まぁ病院としてはそのほうが儲かるとは思うが・・・心筋シンチの結果など考えれば手から入れるより足から入れて風船なりステントを入れる事を想定してやったほうがと思うのだが・・・今の主治医のいう事やる事全くわからない。今までの主治医は大体こうなったらこうするだろうなという事をやってきてくれたので納得してきたが・・・この主治医はわからん。説明では手からカテーテル入れると言っていて、これ大体入院してからの流れだからというプリントは足からいれるものをよこすし、説明足らずでどっちとも解釈が取れる内容がプリントにはあるし・・。プリントを渡された時は読んどいてと言われたため気にもしなかったが・・・。

まぁなるようにしかならないから仕方ないか?

| | コメント (0)

鍋ぞう 銀座店

歌舞伎座を出たのが15時50分ごろでその後連れの二人(女性)が銀座で買い物をしていきたいという事でしばらく一緒に歩いたが私は面倒になり二人を放置して書店で立ち読み。

その後30分ぐらいたってからTELがあり「今どこに?」との事。2人と再び合流して食事に行く。どこに入るかで色々迷い入ったところが「鍋ぞう」1980円90分すき焼き・すき焼き食べ放題が決め手になる。

店に入り席に着くと店員さんが店のシステムを説明してくれる。野菜は食べ放題で自分で取りに行くとか飲み放題は一人3杯以上飲まれる場合お得などなど・・・。で注文したのがMIX食べ放題でしゃぶしゃぶ・すき焼き・塩とんこつ・旨辛キムチの4種類から2種類選んで野菜・豚肉・牛肉が食べ放題というコースでドリンクは単品で頼む事にする。

2種類はしゃぶしゃぶと塩とんこつにする20100214_012 コンロではなくIHクッキングヒーターになっている。野菜はこんな感じが最初に出てきて後はドリンクバーのように自分で取りに行くようになっている。野菜の種類はこれより多い。これは最初に出されたもの20100214_017 肉はこんな感じで出てくる。20100214_013 上が牛肩ロース・下が豚ロース。こちらは注文という事だが実際には肉が入っている容器を下げにくる時に店員が追加はどうですか?と聞いてくる。のでそれに返事をする感じ。

少し時間が経つと鍋はこんな感じになる20100214_020 見た目どっちがしゃぶしゃぶでどっちが塩とんこつかわからない。たれが塩だれ・ぽんず・ごまだれと付き色々な組み合わせで味が楽しめる。(肉が2種類で鍋の味が2種類タレが3種類で12種類)

野菜と肉をどんどん食べていく。そのうちに3人ともお腹がいっぱいになっていく。食べ始める前、締めは塩とんこつには中華麺でしゃぶしゃぶにはうどんがいいなど話していたが肉と野菜ど腹いっぱいになってしまい締めまでたどりつかず。

MIX食べ放題2180円、ウーロン茶330円合計2510円が今回の1人分の料金となる。十分満足いく内容・料金。場所も銀座という事を考えると、銀座でしゃぶしゃぶでこの値段というのは安いといえるのかもしれない。

その後甘いものを何処かでと話もしていたのだが駅まで歩いてもお腹がいっぱいという事でそのまま電車に乗り帰る事となる。

| | コメント (0)

2月14日 歌舞伎座 席や食事など

2月14日朝、清水駅出発、歌舞伎座に向かう。行き方はJRにて有楽町まで行き有楽町から歌舞伎座まで歩くという方法。今日はいつもと違い3人での行動となる。

有楽町まではJRの切符を切り買いする。有楽町へは清水~大井町・大井町~有楽町のパターン。清水~有楽町が普通に買えば2940円で清水~大井町が2520円大井町~有楽町が160円合計2680円となる。1人260円の得で3人それの往復なので1560円の得という事になる。

3人の仕事の関係でいつ行けるというのが決まったのが1月の終わり頃だったため14日(日曜)のチケットなど売れ切れていた為、1幕見で観ようという事になる。有楽町に着いたのが10時少し前。三越で弁当を買い歌舞伎座に向かう。着いたのは10時20分ぐらいだったと思うが一幕見に長蛇の列。列の最後尾に行くと立ち見ですが良いですかとの事。もちろん静岡から行っていて立ち見が嫌でそのまま帰るなんて事はしない。その後立ち見も満員になり次の幕からの入場という感じになっていた。あと10分遅ければはじめの1幕見れなかったかも知れない。

中に入り急な階段を4階まで上がると立ち見席にもかなりの人がいて台の上の乗っての立ち見となる。今後新しい歌舞伎座になったらこんな1幕見しかも立ち見の台の上などという見方ができるのだろうか?一緒に行った2人(歌舞伎初見の人と2回目の人)も貴重な経験をしたとの感想。

1幕(爪王・俊観)が終わると1幕のみ観て帰られる方がそれなりにいて席に座る事が出来る。1幕席の東側の一番隅の最後尾(と行っても2列しかないが)に座る。座って1番最初にやったのが弁当を食べること。ちょうど1幕目と2幕目の間30分の幕間の為ここで食事をする。食べたのがこれ20100214_001 三越で買った桂林の生姜焼き弁当。私にとってここの弁当がちょうどいい量で安くて美味しい。値段はたしか682円だったと思う。一緒に行った2人はもっと豪華で量の少ない見た目もきれいでこれぞ歌舞伎鑑賞の時に食べるというような弁当を食べてました。

1幕見席東側の一番端の席から舞台を見るとこんな感じ。20100214_003_2

| | コメント (0)

うな政 国吉田店

今日は静岡方向に用事で行く。南幹線を通っているとうな丼580円の看板が20100213_006 この写真は静岡側から清水側に向かっての写真。

そうこの前ここを通って「うな政」ができているのは知っていた。今日通るまでそんなことは忘れていた。「うな政」は格安のうな丼を出す店で静岡県内に3店舗ありこの国吉田店が4店舗目となるうなぎ料理のチェーン店。何回かこの店のホームページは見ている。以前同じ静岡市内にあるセントラルスクエア店に行こうとしたのだが途中で違う店に行ってしまいそれっきり行っていない。

いつもならうな丼を頼むのだがうな丼が580円の為もう少し贅沢をして800円のうな重と肝吸い130円を注文する。うなぎは中国産。7割りの工程を中国で行う事によってコストダウンをはかっているとの事(うな政ホームページに貼ってある動画より)

最後の仕上げは炭火を使い温めている。それは温めているところが外からガラスばりになっていて見えるようになっている。ほぼ味の付いた(たれがしみている)うなぎを1度タレにくぐらせて温めている。うなぎも串に刺さっているわけではなくせんべいを焼く時に使うような網の焼き器を使ってうなぎを温めている。

出てきたのがこれ20100213_001 うなぎはそれなりに厚みがあり大きさもある。柔らかくそれなりにふっくらしている。たれもこのうなぎにあって美味しい。確かに注文を受けてから職人が捌きはじめる店に比べればはふっくらした感じが足りない気がするがこの量をこの値段なら十分。

改めて思ったのだがこのうな丼1000円程度というカテゴリーをつくるきっかけとなった江戸っ子のうな丼。職人が注文を受けてからうなぎを捌きはじめるうな丼のふっくらした感じ。あのうな丼がランチの時間だけだが900円というのがすごいと感じてしまう。現在、野毛方面に行く予定なし。強引に予定つくろうかなと思う今日このごろ。

| | コメント (0)

台湾料理 百味鮮

今日の昼飯は都合により外食となる。行ったところが台湾料理の百味鮮(ひゃくみせん)開店して1ヶ月経ったか経たないかぐらいの店。清水インター近くのインドカレーも店ラッソの斜め前に開店。

店の前には大きなランチメニューの看板が・・・これくらいの大きさでないと道路を走っている人のは見えないかもしれない。20100210_005 もちろん昼の時間帯なのでここに書かれているセットを食べる。今回は気分で豚骨ラーメンと中華飯にしてみる。

店員さんはみんな中国語(台湾語?)を話している。接客時にはもちろん日本語。女性の店員は赤のチャイナ服ぽい服を着ている。(チャイナドレスではない)店に入ったのが13時ちょっと前だが結構混んでいる。店もかなり広い。多分50人くらいもしかしたらそれ以上座れる感じ。

20100210_001 味は豚骨ラーメンはクセがなくまぁまぁ美味しい。中華飯、多分オイスターソースをベースに味付けがしてある。具沢山でよいのだがご飯が異様に熱かった、正直なところ私の好きな味ではなかった。全体的に量がありラーメンも丼も1人前を出したいる感じそれを考えると700円というのは安い感じ。私は何とか食べきる事ができたが女性一人だとかなり多い量かなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊る大捜査線3 円卓の騎士事件

本日、踊る3に出演するキャストなどが情報番組などで一斉に発表され、ネットワーク特別捜査本部の捜査員が飛躍的に増えた。良い事だとは思うが・・・。それによって円卓の騎士事件への応募者が増える事が予想される・・・・。あぁ今回も駄目かな?

| | コメント (0)

ウイルスメールと踊る大捜査線

最近、ウイルスメールがよく来るようになった。このウイルスメールは来出すと1週間ぐらい1日3~10通ぐらいきてその後ピタと止み数ヵ月後にまた同じパターンでくる。プロバイダーの方でウイルスメールを消去してくれているのでパソコンは今日も何事もなく動いている。

昨日はウィルスメールが4通。待っていた踊るの撮影応援本部(仮)からは採用通知が来ない。まぁ今回がどれだけの倍率だったが分からないがムービー2の時から申し込みは仕事の休みが取れそうな日は全てしているのだが・・・次回の円卓の騎士事件にも応募しているがどうなる事やら。行きたいな~。

| | コメント (0)

博多天神 ラーメン

劇場を出て向かったのはラーメン屋。昨日地元で博多ラーメンを食べたら今日も博多ラーメンを食べたくなっていた。いつも食べていた歌舞伎町の博多天神ラーメンに行く。店が違う店になっている・・・・他にも博多天神は靖国通り沿いにあったはず。あった20100207_024 この店舗に入るのは初めてだと思う。博多天神ではラーメン以外注文した事なく今回もラーメンを注文。場所が場所だけに客の出入りが激しい。店員が7~8人いてそれをさばいている。ずーと「いらっしゃいませお席が空いてます」というような事をいって道ゆく人に声をかけているのは気になった。けっこう落ち着かない。それから替え玉の値段が黒のマジックかなんかでぬりつぶされているのは気になった。どこかに書いてあったのかもしれないが私の座った場所からは替え玉1杯目がサービスでそれ以上は料金がかかるというのが見えなかった。もしかしたら何杯食べても料金かからないのかもしれない。

出てきたラーメンがこれ20100207_023 チャーシューにゆでたまごにきくらげ・のりが入って500円。薄利多売のなせる値段。スープの温度がぬるい・チャーシューが薄いが美味い。葱が多い。味はクセが少ない。といったところ。もちろんか替え玉1玉追加注文。これ500円なら問題なく今後も利用する事があると思う。ただ歌舞伎町にあった店のようにじっくり座ってという感じではない。立ち蕎麦に似ている感じかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.2.7 TSミュージック

何だかんだでTSに着いたのが12時2分~3分すぎ・・・。料金表はたった今5200円に変えた感じ。TSは早朝割り引きで入ると3600円その差1600円。これは痛い。ポラ3枚分の値段だ。せっかく新幹線を使ったのに・・・あの火鍋屋のコンロが・・・・。そんな事言っても仕方ない。5200円払って中に入る。

中に入ると3番るなさんのステージ。

3番・るあ嬢。はじめ刀を使ったダンスの後に花電車。るあ嬢を観るのは初めて。花電車を観るのは3人目。やっぱり花電車は面白い。ストリップの伝統芸能だと思う。るあ嬢のプロフィールを見るとどこも1996年デビューとある。という事は現在が2010年という事なのでそれなりの年齢だとは思うが・・・・。感じない。きれいです。機会があればまた観てみたい人です。

4番・きよ葉嬢。この方を観るのも初めて。個性的な顔立ちかなと思ったり、すごくきれいだったり表情が豊かでかわいい感じのする方。昨年9月デビューという事なので約半年。それにしてはダンスがそれなりにできている。これからもっと人気が出る感じ。

5番・翔田真央嬢。演目は「私のすべて」本人お疲れの様子、目元が・・・・、新作の練習か?ただの寝不足か?。ダンスやお客への対応そつなくこなしている感じ。相変わらず足の長さは健在。

6番・宮内りょうこ嬢。この方は道劇などで何回か観ている。ダンスが上手い。前からこんなに上手かったったけ?化粧によって印象が変わる。2個だし。

7番・.☆LUNA☆嬢。今週デビューの新人。若い・きれい・スタイルがいい・新人にしてはぎこちない動きが少ない・付け爪が長く違和感を感じる。このタイプの人はなんだかんだ言いながらストリップ界には結構いるような気がする美人だけど・・・。ポラ1枚1000円というのも今後どうかなと思う。

1番・.花弥嬢。この方はデビューの週に2回ほど観ている。その時のヘアースタイルが印象的で・・・その時は変ったヘアースタイルのノッポの姉ちゃん。という印象だったが、約1年たって体のラインがきれいになった感じ。もしあまりスタイルが変わってなかったとしたら魅せかたが上手くなった。なんししても和服が似合っていて魅力的でした。

2番・神田莉奈嬢。初見の方です。現在のところ書く事ありません。女性は突然化ける事があるのでそれに期待するしかないかな。

一回目の3番~2回目の7番まで滞在。18時少し前に劇場を出る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火鍋 ファンキリ 新宿歌舞伎町店 (閉店)

新宿に着き、とりあえず昼飯を食べても12時までにはTSミュージックに入る事できるなと思い何処で食べようか考える。そういえば新宿で火鍋を格安で食べられる店があるというのがネットで出ていて1人でも入られるかどうか確認して来ようかなと思い、うる覚えで確か西武新宿駅のまん前だったような気が・・・・店があった20100207_021 看板を見ると(大きいほうではなく小さい方)牛ロース火鍋セット・ご飯・たまご付き1000円とある。これ完全に一人前だよな?1000円といえば渋谷の老湯火鍋房の一人火鍋と同じ値段でhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/12/post-19e1.html同じ新宿にある一品鍋上海火鍋の火鍋しゃぶしゃぶ定食と20円違いhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/09/post-8734.html私の知っている限りでは1人用の火鍋がメニューであるのがこの3店舗。

店は地下1階でエレベーターで降りていく。降りるとそこは店になっている。店は狭く10人入れるかどうかでカウンターのみの店。

看板にあった牛ロース火鍋セットを注文する。出てきたのがこれ20100207_010 20100207_011 20100207_012 肉が120グラムだそうだが少ない感じがする。20100207_013 火を付けるが中々、火の付きが悪く物が煮えるまで時間がかかる(途中で火がつかなくなりガス交換)20100207_014火鍋は薬膳の辛いスープとコラーゲン入りのスープ。やはり辛いスープの方が美味しい。コラーゲンのスープの場合付けタレを別に注文(50円で3種類ぐらいあったかな)した方が良いかもしれない。

うーんやはり火鍋にはビールが合う。この店ビールが270円と書かれている。注文してみる。20100207_015 写真では取っ手が隠れてしまっているがジョッキです。500mlはないかもしれないが400mlは確実にある。

この後、一人の男性が店に入ってきて火鍋の食べ放題を注文する。メニューには2人よりと書かれている。店の人に伺うと現在は1人からでも出しているとのこと。おいおい!!それならメニューに書けよ。1380円で野菜・肉(ロース・ラム・豚・ベーコン)ごはんが食べ放題でフルーツに先付が付く。それだったらそれ注文するよ。

いまさら遅い。ラム肉を注文。20100207_018 牛ロースセット1000円・生ビール270円・ラム肉270円合計1540円なり。次回は食べ放題でいきたい。という事で予想以上に時間がかかった昼飯になってしまいTSに着いたのが12時2分か3分で早朝割引にならず。

2010年5月ごろ通ると閉店してました。

| | コメント (0)

清水~新宿

今日は新宿のTSミュージックを目指す。

休みの日という事もあり中々起きれずにいた為、いつもの各駅ではなく新幹線で向かうことにする。金券ショップで新幹線のキップを買うことにする。清水~静岡まで普通乗車券で行き駅南口徒歩10秒のハウマッチで新幹線・静岡~山の手線内までの乗車券を買う。

そうすると通常5670円のところ静岡~清水230円と金券ショップのチケット代5250円で5480円になる。190円の得となる。20100207_004 いつものように3枚でいつものパターンで売っていると思いきや20100207_007 この静岡~東京の特急券。草津駅で1月9日に発券されていて昨日~今日まで有効の券。という事は誰かが昨日?もしくは今日金券ショップに売りに来たもの。だよね。6日より前ならJRで払い戻しきくはずだし6日当日でも払い戻しきくのでは・・・この辺はよく知らないんで・・・払い戻し手数料もそんなにかからないとは思うが・・・・これが金券ショップにあるという事は・・・・色々と考えてしまう。

何はともあれ新幹線が雪の影響の為、遅れていたりしたが11時06分には新宿に着いたのだがTSには12時03ごろの到着で早朝割引料金にならず何のため新幹線を使ったのやら・・・・。11時06分到着でなんで12時過ぎてしまったかは次のブログで・・・

| | コメント (0)

2010.02.06 新年会

今日は会社全体の新年会。約80人ほどの宴会。会場は清水テレサ(静岡市東部勤労者福祉センター)の8Fにあるレストラン「ブランオーシャン」経営は清水区の人ならほとん知っているなすびグループの経営。

新年会自体はそれなりに盛り上がっていたが料理は・・・・・・・。

どれくらい前から置いてあるかは知らないがとりあえず席に着くとすでに料理が出ている20100206_006 20100206_007 乾杯のあと一人づつに取り分ける。20100206_005 少ない。美味いのかどうかも分からない量。とりあえずビールで乾杯はしたがビールには合わない。すぐに白ワインに切り替える。ビールコップはそのままのする。色々な人が注ぎにくる可能性がありその時ワイングラスではちょっと・・・という思いがありビールはそのままにする。ビールの銘柄はキリンの一番搾り。このメニューにはクール系(苦味の薄いすっきりした)のビールが合うと思う。もしビールを何銘柄から選べるとしたら一番搾りは選択しないだろう。

白ワインもそれほど冷えてなくて美味いとは思えない。しばらくたって出てきたのが20100206_010 うーんなんだろう?あわび?こんな歯ごたえだったかな?なんにしても生ぬるく美味しいとは思わない。次に出てきたのが20100206_011 これを4人で取り分ける。まあ器はともかくそれなりに美味しいと思った。次に出てきたのが20100206_012 20100206_013 うーんサラダはサラダ。肉は肉でほしいなー。肉の味は美味しい。次に出てきたのがこれ

20100206_014 うーんシャリごと冷蔵庫に入れて保存している。しゃりが冷たい。画像でみても分かると思うがわさび付けすぎ。で次にデザート20100206_015 まあこれが今回の料理の中で一番まともだったような気がする。このデザートの時コーヒーも紅茶も出てこない。いくらのコースだったかは知らないが・・・・。うーんここなすびグループだよな???こんなもんだっけ?という感じ。

| | コメント (0)

博多ラーメン 替玉屋

今日は仕事が休み夜は職場の新年会で約80人ぐらいの集まりに出かける。そのため本日は地元にいる。

昼飯を食べにバイクで出かかる。そういえばイエローハットの近くに博多ラーメンの店ができていたなと思いそちらのほうに向かう。入ったところが20100206_003 店に入ると混んでいて2人ほど中で待っている客がいる。混んでいるといってもカウンター席が8席のみの店で店内には10人しかいないが待ち時間がある。5分ほど待つと席が空き座る事ができる。注文したのはラーメン。メニューはラーメンとチャシュー麺に味玉ラーメンに一口餃子、ごはん、明太子ご飯といったところ。

出てきたのがこれ20100206_002

博多ラーメンといえばほとんど新宿か渋谷でしか食べたことはなかった(1度だけ博多の屋台で食べたことはあるが)多分今までちゃんぽん系のラーメンで博多ラーメンというメニューを出していた所は入ったことあるが清水区では本格的な博多ラーメンの店はなかったような気がする。

美味い。はじめ麺の固さを普通にして替え玉はバリ硬にした麺の固さはやわらか・普通・硬め・ばり硬・はりがね。普通とばり硬しか食べていないが麺の固さで博多ラーメンというのはこれほど変わるものなんだと少し驚いた。あとセルフサービスだが水は置いてなく、麦茶が置かれていてその麦茶が濃い。これほどしっかりした麦茶を置いてある店は初めてだと思う。次回空いている時間帯に来て一口餃子や明太子ご飯なども食べて見たくなる店。博多ラーメン600円・替え玉100円。

| | コメント (0)

私が一番食べてるラーメン 清水軒 特製ラーメン

私が多分100回以上通っている飲食店はここしかない。清水区入江にあるラーメン屋清水軒。ここの特製ラーメンが好きでもう10年ぐらい前から通っている。何回通ったかは分からないが平均して月1回か2回は行っているので・・・・・。

店に行くのはほとんど夜。夜といっても夕食ではない。飲んだ後とか出かけて帰りが10時過ぎになると寄る事の多い店。昼間は奥さんとやっているが夜は店主一人でやっている。

メニューは焼き鳥(ネギ間・モツ・タン・レバー)餃子・ラーメン・特製ラーメン・ワンタン麺・チャーシューメンのみでこれにラーメンの大盛りが加わる。ラーメンは組み合わせ自由で特製の大盛りにワンタン入れてなど注文しても大丈夫。ビールはサッポロ黒ラベル・アサヒスーパードライ・キリンラガー(すべて大びん)がそろってありビールを注文すると何にする?と聞かれる。

焼き鳥は昔からく竹串ではなくこんな感じで出てくる。20100130_027 20100130_028 けっしてエコがどうで森林保護がなんたらかんたらではない。私が通い始めたことからこのスタイルだ。焼き鳥(やきとん)などは色々なところで食べる機会があるが、うまい方だと思う。特にレバーは美味いと思う

ラーメンは普通のラーメンと特製ラーメンがあり特製ラーメンは豆板醤・ニンニク・生姜が入っている。私はここ何年かは特製ラーメンしか食べていない。特製ラーメンの味を知ると普通のラーメンでは物足りない感じになってしまう。20100130_029 このラーメンが人生の中で一番食べている清水軒の特製ラーメン。美味いという人とそうでもないという人が分かれるラーメン私は間違いなく美味しいと思っている。

| | コメント (0)

つばめ鮨

今日の昼飯色々あり、以前から行きたいと思っていた「つばめ鮨」に行く事にする。12時ごろ行くがまだ準備中の看板が掛かっている。準備中の看板なので12時も過ぎているしもうすぐ開くだろうとその辺を1週してくる12時10分ごろになっても開かない。これは今日は無理かなと思い、図書館に本を返しに行く。

本を返したあともう1回店の前通って開いてなければ近くにある他の店(ニース)に行こうと思って通る。すると暖簾が掛かっていて店が開いている。

中に入ると店主が「ウチはひるしかやらないから」との事???この人なに言っているだろときょとんとしていると。「時間ないけどいい」との事。時間は12時45分過ぎ。用は13時には昼の営業は終わりという事。12時10分に店開けてなくて13時に終わり・・・商売気がないと言うかそれなら店開けなくてもいいのでは・・・・。客は私一人。その後の店主の動き(シャリの入ったひつを奥からカウンターの中に持ってくる)からその前に客が入った気配なし。

まぁせっかく入ったのだから時間がなくてもランチを握ってもらう。で出てきたのがこれ20100202_001 20100202_002 これ500円です。シャリが独特で美味い。ネタも美味い。これで店主の対応がよければほんといいのでしょうが・・・。

この店はその筋ではかなり有名店で全国から鉄道フアンが集まってくるという店。店主は昔、なにわという列車がありその列車には寿司カウンターがつまれた車両がありそこで寿司を握っていたらしい(ネット情報)店には鉄道に関するプレートなどがところせましと飾られている。

鉄道マニアの人のブログなどによると主人は話好きで・・・・・・・と書かれている事が多いが私の印象は頑固な寿司職人で仕事はできるが無口という感じ。どちらかというと怖い感じの人だったが・・・・。人や時間によって違うのでしょう。

結論、昼に野郎が一人で入るのは鉄道マニアでないかぎりさけるべき店。安くてこだわりがあって美味しい店だとは思います。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »