« 蕨パレスホテル | トップページ | スリランカ料理 コートロッジ 閉店 »

農家の居酒屋 雑

ホテルにチェックインしてすぐに外出。お腹がすいている。13時ごろとんかつ定食を食べて以来、劇場で踊り子さんから350缶のビールを買って飲んだだけ。時間は22時半を過ぎている。

どこで飲もうと街をうろつく。ネットで見て何件かの店は頭の中に入っている。で入ったのがこのお店2010012324_025

農家の居酒屋「雑」。黒おでんが気になって入る。入ると結構混んでいる。土曜日という事もあるがもう22時過ぎだ・・・。カウンター席が満席で1組のカップルに席を移動してもらう事になる。

まずはビールを注文。で、おでん。おでんをメニューから選ぼうとするとおでんは日替わりで仕込んでいてその日によってメニューが違い今日のメニューに書かれているものが今日あるものとの事。はんぺん・だいこん・竹輪・がんもを注文する。それと寒ブリの刺身を注文。

お通しが運ばれてくる。お通しはお盆の上に何種類か乗っていてその中から2種類えらぶ形。選んだのがこれ2010012324_026

特に特徴はない。これをつまみながらビールを飲んでいると出てきたのが黒おでんがんもに竹輪・大根・はんぺん2010012324_029 2010012324_030 2010012324_028

うーん本当に黒い。いつも食べ慣れている静岡おでんも黒い出汁ではあるがこれほど真っ黒の出汁は見たことがない。青海苔や削り節をかけているところは静岡おでんに類似している。味は静岡おでんより濃い感じというか辛い感じという表現が良いかもしれない。

はんぺんは静岡でいう東京はんぺん(白はんぺん)使用。真っ黒になっていてはんぺんですといって出されなければ、これなに?という代物。

頼んだ順番が違うがおでんを紹介してしまう。2010012324_035

ウインナーとこんにゃく。こんにゃくはサービスでつけてくれたもの。

2010012324_037 トマト。以上がおでんで食べたもの。独特のおでんで美味しい。また基本的に1品100円というのが良い。

順番を戻す。はんぺんの次に出てきたのが寒ブリの刺身。2010012324_031

絞めててかなりの時間がたっている感じ。どうゆう保存状態だったんだろう?身が柔らかくそれほど冷たくない。

一人で店に入った為か店員さんが話かけてくる。その中で静岡から来て今日蕨には初めて来て(正確には夜過ごすのは初めてだったが話の流れで初めてという事になる)明日には帰るという話をすると。

せっかく蕨にきてしかもこの店に来てくれたのだからという感じでサービスだからといって色々ものが出てくる。おでんと牡蠣が好きという話をするとそれじゃ牡蠣食べますか?とメニューには載っていなかったと思うが焼いた牡蠣が出てくる。2010012324_033

その後この店の看板料理の一つだと思うが、どろ味噌もつ煮を注文する。じゃこれサービスでと言って出てきてしまう。2010012324_032

奥に写っているのが日本酒「中屋」静岡の酒とのこと。静岡に住んでいてこの酒は知らなかった。蔵元は高砂酒造。ここの酒は高砂という名前で出している酒しか知らなかった。

これだけ食べてたったの○○円。これ安すぎて書けません。サービスで出してもらったものが多すぎる感じがする。店員の対応はむちゃくちゃいい店でおでんの味は独特で美味しい。という店。

|

« 蕨パレスホテル | トップページ | スリランカ料理 コートロッジ 閉店 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

牡蠣」カテゴリの記事

その他の飲食」カテゴリの記事

おでん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕨パレスホテル | トップページ | スリランカ料理 コートロッジ 閉店 »