« 12月12日 復曲狂言 「東西迷」を観る会 | トップページ | 渋谷までランチをしに行く 火鍋 »

竹むら カキフライ定食

今日は仕事を午前中やって午後は定期受診の為、有給休暇を使い休み。仕事をきりのいいところで切り上げて何処の店でランチしようか考えながらバイクで山を下りる.で,あーでもないこーでもないと考えて、本日行ったのがとんかつの「竹むら」ほぼ1ヶ月ぶりで行く事になる。1ヶ月前近いうちにここのカキフライを食べたいと11月18日のブログに書いたがそれが今日になった。

店に入ったのが13時30分すぎ。客は2組女性2人と男性4人で両方とも座敷の方に座っている。カウンターには誰も座っていない。カウンターに座り予定通りにカキフライ定食を注文する。

出てきたのがこれ20091216_001

ヒレカツではない。カキフライだ。1個1個が大きい。こんな大きさの牡蠣、カキフライにしないよなー。衣で大きくみせているだろうな。と思い口の中に入れる。これびっくりしました20091216_004

全然、衣は薄く大きく見せようとしていない牡蠣そのものの大きさ。牡蠣が平べったい感じがする。味はいたって淡白。私の好みからいえばもうちょっと濃い味牡蠣が牡蠣フライにするなないいかなという感じ。でもこれだけ大きい牡蠣を4個使って1200円は全然満足できるもの。ソースと醤油で食べてみる。このカキフライに関しては醤油にタルタルソースが合うでしょう。ここにはタルタルソースがないのが少々残念かな。

十分納得のできるランチを食べて病院に向かう。

|

« 12月12日 復曲狂言 「東西迷」を観る会 | トップページ | 渋谷までランチをしに行く 火鍋 »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

牡蠣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月12日 復曲狂言 「東西迷」を観る会 | トップページ | 渋谷までランチをしに行く 火鍋 »