« パク森 小田原店 | トップページ | 12月27日 まさご座 »

岐阜 天ぷら つる天

12月27日。18キップを使いまさご座を目指す。岐阜駅に着いたのが12時すぎ。まさご座を目指し歩きだす。途中高島屋の南側にある天ぷら屋により昼飯を食べる。20091227_005

つる天という店カウンターに座ると一つ一つ揚げたての天ぷらを出してくれる店(ネットなどの情報)

中に入ってみると結構混んでいる。店は12・3人入れば満席になってしまうこじんまりとした店。

とりあえずカウンターに座り天ぷら定食を注文する。

入ったタイミングがよかったのかみんな食べているところで天ぷらを揚げていない状態だった。入って2・3分で20091227_002_2

が運ばれてきれ2分か3分経つと一気に天ぷらが次々と出る。20091227_004

揚げている分が私のだけだったのでほぼ同時に色々なネタが揚がった。こんな感じでどんどん揚げたたてが出てくる。ネタそのものの大きさは小さい。出てきたのは海老2本・キス・インゲン・イカ・かぼちゃの6品。この辺はアバウトでやっている感じ。次に入ってきて同じ天ぷら定食を頼んだ人のネタには大葉や茄子などが入っていた。

店は年配の女性の方2人と男の人30代~40代の方3人でやっている。天ぷらを揚げているのは1人の年配の女性だけだったような気がする。もう一人の女性は配膳係りで男性はそのほか天ぷら以外の注文に対応している感じ。

私が天ぷらを食べ始めると店は混んできて満席状態で何人か店に入れず帰っていく状態になる。外で列をつくって並ぶまでのにはならず他に店に行く感じ。まぁここの立地条件からすると周りに沢山の飲食店があるから仕方ないかなという感じ。

味としては天つゆが少し甘いかなという事と塩が置いてなかった。多分言えば出てくるとは思うが。漬物はいまいちかな。赤だしの味噌汁は今までこの地域の中で飲んだ赤だしの中で一番好きな味だった。天ぷら定食840円。この値段なら納得でしょう。私にはボリュームが少し足りないけど

|

« パク森 小田原店 | トップページ | 12月27日 まさご座 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パク森 小田原店 | トップページ | 12月27日 まさご座 »