« 富士そば 朝そば | トップページ | 12月7日 歌舞伎座 昼の部 »

12月7日 銀座三越で弁当選び

本日むかったのは歌舞伎座。ホテルを9時15分ごろ出て有楽町に向かう。有楽町まで約30分ぐらいかかる。有楽町から歌舞伎座までは歩いて行く。それが基本的な私の行き方。時間の都合で東銀座駅に行く事もあるがほとんどの場合有楽町から歩く。

今回は歌舞伎通の方が書いているブログを参考にさせてもらい途中にある三越に寄り弁当を購入してから歌舞伎座に入るようにする。そのほうが絶対に安いし選択支が沢山あるとの事。確かにその通りだと思う。銀座三越で美味しくないもの置いてあるわけがない。安いかどうかは行って値段を見てみなければ分からないがデパートで売っている弁当。そんなに高いはずがない。

とりあえず弁当惣菜を売っている地下2階に行く。とりあえず弁当を売っているところを1週してみる。多分同じ歌舞伎座に行くと思われる綺麗に着飾った方々が多数いらっしゃる。みんな2~3箇所の弁当売り場に並んでいるというより群がっている感じ。ここにいるほとんどの人は1等席なんだろうな~と思いながら美味そうな弁当を探す。2週目で目に止まったのが桂林という店の中華弁当。私は桂林がどういった店なのか全く知りません。売っているものからして中華の店というのは分かります。

買った弁当がこれ20091167_044

弁当1個に対してこんな包装の仕方をする。で中身は20091167_045

チャーハンに豚肉のしょうが焼き・シュウマイ・とり肉のあんかけ。これで650円に消費税がついて682円確かに歌舞伎座で買う弁当より安くボリュームもある。で美味い。特にチャーハンと鶏のあんかけほか弁とかでは絶対にない美味さがある。味が濃いのではなく深いという感じ。

値段的にも安く、いい買い物でした。幕見の時にも問題なく買えるしよい店見つけたという感じ。三越の中には探せばもっといい店あるかもしれない。

今回はこんな感じの昼飯でした。

|

« 富士そば 朝そば | トップページ | 12月7日 歌舞伎座 昼の部 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

歌舞伎劇場内での飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士そば 朝そば | トップページ | 12月7日 歌舞伎座 昼の部 »