« ベトナムコーヒー | トップページ | 心筋シンチと心臓エコー »

曙 カキフライ定食

今日の昼は清水区長崎南にある「食事処 曙」へ行く。前回(9月27日)行った時まだ時期が早く食べられなかったカキフライ定食を食べようと思ってでかかる。

行くとかなり混んでいる。まぁ500円ランチがある店だから混んでいても不思議はないのだが過去2回来ていてこれほど混んでいる事が無かったので・・・

運良くカウンターの一番隅に座る事ができる。で注文したのがカキフライ定食。時間的のは15分ぐらい待っただろうか?出てきたのがこれ20091114_001_2

カキフライのアップ20091114_004

カキフライが7個に豆腐にみかん春雨、たまねぎの味噌汁、サラダがついて900円。

たまねぎの味噌汁が美味しかった。牡蠣はころもが大きく中身が結構小さいといパターンのもの。ころもそのものは見た目より厚くはないが・・・牡蠣の味が薄い、しょっぱさが強い。どうしてこんなにしょっぱいのか分からない。ころもがしょっぱいわけないし牡蠣に塩ふったり醤油付けにするわけないし牡蠣そのものがもつしょっぱさなのだろうがそれにしては牡蠣そのものの味が薄い。生食用の牡蠣を使っているか出荷してから時間がたっているか牡蠣の産地によって味の薄い牡蠣ができるのか理由は分からないがカキフライにするのにあんまり適していない牡蠣を使っている。ソースをかけたり醤油をかけたりタルタルソースをつけたりタルタルソースの中に醤油をたらしそれを牡蠣につけて食べたりしたがどれも駄目。しょっぱいというのがこのカキフライの印象。

ここ他の定食は美味しいと思うのだがカキフライ定食についてはそれほど美味しいと感じなかった。多分私が牡蠣好きで牡蠣にこだわった人間でなければ美味しいといって食べたのかもしれないが・・・・。

|

« ベトナムコーヒー | トップページ | 心筋シンチと心臓エコー »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

牡蠣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベトナムコーヒー | トップページ | 心筋シンチと心臓エコー »