« うなぎ 篝火 | トップページ | 弁当まつり »

鰻 いいだ

今日仕事が休み。昨日に引き続き昼飯をうなぎにしようと思いネットで1000円以下で食べられる店を探す。すると静岡市内で3件ヒットする。そのうちの1件駿河区の「鰻 いいだ」という店に行ってみる。場所は南幹線沿いの静岡女子高の隣。20091017_003

13時10分ごろ入る。客が誰もいない。土曜日の昼だぞ。鰻を焼いている様子もない。とりあえずカウンターに座り目当ての一番安いうな丼を頼む。そうするとすでに串にうってある鰻をタレにつけて焼きだす。要するに蒸すまで終わっているものを仕上げるだけ。

途中で気が付いたが2階にも部屋があって店の人が行ったり来たりしているので客は2階に何人かいる様子。鰻を焼きはじめて5~7分ぐらいだったと思う。出てきたのがこれ20091017_002

鰻の中央部分にキズがある。まあどこかでついたか分からないがキズものを使っている。鰻そのものは普通のものを使っている。味は濃いというよりしょっぱい。漬物はそれほど美味しいとは思わなかった。味噌汁は科学調味料使いすぎもしかしたらイースタントにわかめと葱入れているかもしれないというもの。

安いのでコストを削減する為に味噌汁や漬物の経費を削るのは分かるが鰻のたれがしょっぱいのは残念だった。ご飯にかけてある量もそれなりにあり下の方はタレがご飯にしみこんでいてしょっぱいという感想しかない。味の濃くしょっぱいものが好きな人なら美味しいと思う。というか酒のあてにするならこれくらいの濃さでいいかもしれない。うな丼としては今ひとつかなでも値段が950円という事考えるとこれでも十分かなという気もする。

|

« うなぎ 篝火 | トップページ | 弁当まつり »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

うなぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うなぎ 篝火 | トップページ | 弁当まつり »