« R&Bホテル 大塚駅北口 | トップページ | 歌舞伎座 席など »

歌舞伎座・弁当など

有楽町駅から向かったのは歌舞伎座歩いて15分ぐらいのところにある。今回生まれて初めて普通の席で観る事にする。昨日は歌舞伎町でSMショーを観て今日は歌舞伎座というのも面白いかも知れない。

前にも書いたが(8月24日のブログ)一幕見でしか観たことなく機会があればという事である程度強引に機会をつくった。もともとは西川口にストリップを観に行く予定だったがネットで調べた結果歌舞伎座の3階A席が取れる事がわかり2日前に予定変更チケットを松竹で取る。

歌舞伎座には10時15分ごろ着く。まずはネットで予約してあるチケットをチケット販売機でとる。これは買う時に登録したクレジットカードを入れれば何処のボタンも押さずチケットが出てくるどいう代物。現在の50代60代の人に便利なようにつくっているような感じがする。

会場が開くのは10時30分。で11時には公演が始まる。30分で2000人の人間を入れることになる。本当に入るだけなら問題ないが入ってから何件もある売店で買い物をする時間はあまりない気がする。1時間ぐらい前には客を入れたほうがいいと思うがこれは昔からの伝統だろうからしょうがない。多分客を並ばせるという事をさせていかにも人気があるというよにみせたいという事だろう。

そんなこんだで取りあえず歌舞伎座の場外にある歌舞伎茶屋で弁当を買う。ここは場外なので幕見席でも買う事ができるが中に入って食堂が混んでいて食べるのが遅くなり芝居の最初の部分見逃す事を考えると弁当の方が良い。で今回買ったのが地雷也の松月という弁当200909056_045 200909056_050

天むすで本店は名古屋にある。この弁当は当然東京でつくっているとは思うが。地雷也という名前に引かれてこれにした値段は1000円。これを1回目の幕間に食べる。量が少ない。やはり女性と年配の方を意識したつくりになっている感じというのとそれ以外の食べ物を歌舞伎座の中で買ってくださいという感じでその思惑にのりもなかアイス購入200909056_054

200円。ちなみに写真には撮らなかったがベットボトルの300mlのお茶が中では250円外の自販機では110円。倍以上もするのに売れているのがすごい。といいつつ私も買ってしまったが・・・・。

|

« R&Bホテル 大塚駅北口 | トップページ | 歌舞伎座 席など »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

歌舞伎劇場内での飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R&Bホテル 大塚駅北口 | トップページ | 歌舞伎座 席など »