« 駅弁 | トップページ | 8月15日 まさご座 紅薔薇座 »

まるデブ総本店

まるデブ総本店これが店の名前だ。しかも登録商標されている他の店はこの名を使えない。というか使おうという店は無いと思うが。20090815_009

なんと創業が1917年(大正6年)の老舗中の老舗。ネットなどによると現在は3代目が継いでいるとの事。

ここは独特です。メニューが中華そばとワンタンこの2種類しかありません。でワンタンの方がすぐに売れ切れてしまうという話。

岐阜駅から歩いて15分ぐらいのところに店はある。まさご座に行く途中にあり、まさご座からも歩いて7分ぐらいかな。

営業開始時間10分前に着くがすでに店は開店していて客が7.8人いる。なにはともあれワンタンを頼んでみる。出てきたのがこれ20090815_005

なぜか塩のビンにコショウが入っている。ワンタンがたくさん入っている。ネットの情報いよるとワンタンに具はないという話が載っているが具はある。が本当に少量で気が付かない人はいるかもしれないという量の具です。スープは醤油と削りブシとを使っている感じ。本当に醤油がしっかりしている味でしょっぱいわけではなく味が濃い感じ。どんぶりは現在のラーメンどんぶりに比較するとかなり小さい。コップや食塩のビンと比較すると大体の大きさが分かると思う。1杯400円でせっかく岐阜まで来たんだからもう一つの中華そばも食べたくなり追加注文。20090815_007

麺はストレートのやや太麺。スープはワンタンと同じもの。私にとっては新鮮な味でした。今まで食べたことのないラーメンでした。美味しいです。1杯400円。

満足して劇場へ向う

|

« 駅弁 | トップページ | 8月15日 まさご座 紅薔薇座 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅弁 | トップページ | 8月15日 まさご座 紅薔薇座 »