« カレー用スプーン | トップページ | トルコ料理 パムッカレ »

のんびり屋 (お寿司屋)で食事会 閉店

今日は友人2人と寿司を食べに行く。清水区にあるのんびり屋に18時30分集合との事。今回の集まりは3人のうち1人が現在茨城に住んでいて今日静岡に遊びにきていた為、もう1人の静岡に住んでいる輩が召集した。

最終的には3人で一緒に店に入ることになった。この店は寿司屋さんで私は入るのが初めての店。というか回転寿司以外の寿司屋に入るのは10年以上記憶がない。今回は静岡に住んでいる輩のおごりとの事。オーダーは今回のスポンサーに全て任せようと思っている。一応メニューは見る。で彼女が注文したのが、のんびりちらし?にまぐろとイカの付け丼?に焼きイカ。まぐろのカルパッチョだったと思う。自分で注文していないのでのんびり丼だったかのんびりちらしだったかどっちだったか忘れた。それがこれ20090806_004

これを1人で食べながら生ビールを飲む。生ビール多分キリンだったと思うが泡が細やかできっちりとしたものを出している。気の抜けたようなものは出てこない。この店はビンビール注文するより生ビール注文した方がよい店。

で彼女たちが2人で1個頼んだのがこれ20090806_005

この後確か2人はあなご丼も注文していたが写真は取り忘れた。

旨い。

20090806_001

まぐろのカルパッチョ

私だけが日本酒に移って行く。彼女たちがあんまり飲めない為、店内に掲示している「江尻の宿」(純米酒)を頼む。たぶん五百万石に静岡酵母の組み合わせ。まぁ静岡の酒です。純米酒としては香りがある方の酒で旨いと思いました。この「江尻の宿」と言うのは地元の三和酒造さんが造っている酒だが最近このブランドはあまり見かけない。臥龍梅や静ごころや羽衣の舞など(どれも三和酒造の酒)は酒屋で見かける事あるが、正直忘れていた名前です。この日本酒に合うのはこれ20090806_008

イカの塩辛。そこら辺で売っているものと違い。旨い。イカの食感こりこりしていて小さく切られていて美味しい。これで200円。江尻の宿が550円。これだけで十分飲めるといった感じ。

友人2人と仕事の話を中心に愚痴やらなにやら会話して楽しい時間を過ごしお開きに。

今回私はお金を1円も払っていないので詳しくは書きませんが。この店安いと思います。

次回行く機会があったら握りを食べたいと思う。

|

« カレー用スプーン | トップページ | トルコ料理 パムッカレ »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

寿司屋 (夜)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カレー用スプーン | トップページ | トルコ料理 パムッカレ »