« まさご座からの帰り | トップページ | 8月19日 まさご座 »

楮(こうぞ) 岐阜市

8月19日岐阜のまさご座に向かう。途中岐阜市文化センター近くにある「楮」という店に行く。レッツ岐阜などの口コミ情報によればかなり良さそうな店。

岐阜駅に着いたのが11時20分ごろで歩いて店に向かう駅から10分ぐらいかかっているので11時30分の開店時間直後ということになると思うが店に入り予約してないが食べれるかどうか聞くと本日満席で12時30分からの予約の方がいてそれまでだったら大丈夫とのこと。1時間近くあるためお願いする。店の方もその時間で大丈夫と考えているから受けたんだと思う。正直な話1時にはまさご座に入りたいと思っているのでちょうどいい。

ここのランチのメニューは1種類。7品のコース料理。時間の関係もあってだろう。すぐに1品目が運ばれてきた。20090819_003

帆立の黄身酢かけ。旨い。これに合うのは・・・日本酒どっしりとした純米酒という事で日本酒を注文する。正雪の純米がおいてあり正雪にしようかなとも思ったがここは岐阜、岐阜の純米酒「初緑」特別純米酒無ろ過生原酒を注文する。岐阜の酒で吟醸でなかったのはこれだけだった。

結論としては日本酒の選択を間違えた。日本酒の味が強すぎた。次から出された料理はすべて味が薄く生酒しかも原酒に合わない。日本酒のみの感想としてはそれはど美味しいとは思わなかった。ネットによると「ひだほまれ」という地元の米を使っているようだがこれぞ「ひだほまれ」という味だという主張はなかったように思う。

次に出てきたのが南瓜すりながし椀。薄味でそれなりに旨いという人はいるでしょう。その次に出てきたのが甲イカと枝豆のかき揚げ20090819_008

味が薄い。横にのっているミョウガが酒とちょうどいいつまみになる。

次に出てきたのがじゅんさいおろし和え20090819_010

中に見える白いのはエリンゲ。赤いのはトマト。

次に出たのが鮪のステーキ20090819_011

やはりひとつひとつは素材を生かしていいと思うが味が薄い。

これを食べていたのが12時15分ごろで急がなければとガツガツ食べていると12時30からのお客様が1組キャンセルになりましたのでゆっくり食べていただいて大丈夫ですよと店員が・・・・。もう終わっているわ。あとごはんとデザートだろ。

ここで日本酒1合を飲みきりご飯に。それで出てきたのがこれ20090819_013

セロリと鶏の炊き込みごはん。普通に食べる。かなり食べすすめた時に店員がみそ汁もでますので・・・。メニューに味噌汁書いてないじゃない。だからそんなもんないと思って食べていた。タイミングが合わない。と言えば日本酒も頼んで日本酒を出した後にお勧めの日本酒のメニューを奥から出してくるしタイミングが全然あってない。昼に2合、3合飲む人そんなにいないだろう。そんなこんだでだされた赤だし味が薄い。赤だしのだしってこんな薄かったけ?というしろもの。

で最後の出されたのが抹茶のシホンケーキとコーヒー20090819_016

甘さがおさえめでそれなりに美味しいと思う人はいると思う。

全体的に味が薄く私には美味しいとは思えなかった。カウンターに座っていたが両隣のご婦人方が70代ぐらいの方と40代~20代?ぐらいの方2人が美味しい美味しいを連発して言っている。確かに盛り付け等きれいで良いがうまいか?素材の味を大切にしたいんだろうがそれが旨さにつながっているか?

値段は1570円これは確かにリーズナブル。ちなみに初緑純米酒は650円。

味の好みは色々ですのであくまで個人的な意見です。まぁお客が普段日で予約で満席になる料理です。私の味覚が変わってんでしょう。私はもう行くことはない店です。

|

« まさご座からの帰り | トップページ | 8月19日 まさご座 »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まさご座からの帰り | トップページ | 8月19日 まさご座 »