« 手打 おろしそば 竹林庵 | トップページ | 7月23日 DX歌舞伎 »

グランドセントラルオイスターバー 丸の内店

7月23日DX歌舞伎に行く。静岡から18きっぷ使用。劇場に入る前に食事という事で行ったのがグランドセントラルオイスターバー丸の内店。オイスターを食べたくて劇場に13時には着きたくて、値段やその他色々考えて今日はここになった。この店は明治生命館という重要文化財の地下に店がある。20090723_dx_019

この店に入るのは2回目で前回は去年の10月ミュージカル・ミス・サイゴンを観に来た時入っている。その時の雰囲気が良く品川にも同グランドセントラルオイスターバーはあるのだが遠回りしてこちらに来た。これが間違いの始まりだったかもしれない。昨年の10月とは別の店とまでは言わないが相当変わった感じがした。

まずはカウンターに案内してもらい注文をする。オイスタープレート4Pにリゾットにグラス白ワインを注文する。

最初に出てきたのは白ワイン・チリ産のシャルドネとの事。これは前回と全く変わっていない。

で目的の牡蠣が運ばれてくる。20090723_dx_004

向って左側より小夏(長崎)赤崎(岩手)厚岸(北海道)コフィンペイ(南アーストラリア)

オイスターさばいた兄ちゃんがなんか説明していたけど声が小さく全く聞こえなかった。BGMも何もかかっていない状態でカウンターごしで聞こえない。別に聞こえなくても食えば分るんで聞き返しもしなかった。

コフィンペイ濃厚で旨い。厚岸あっさりしていてするっと入ってしまうこの時期の日本の真牡蠣はこんなもんかなという感じ。赤崎?コフィンペイより濃厚でクリミー岩手の牡蠣だよな?こんなに濃厚な真牡蠣?岩牡蠣と間違えて出してない?という感じ。小夏こちらは正真正銘の岩牡蠣だが濃厚な赤碕を食べた後だったので小さいということもあり物足りなさを感じてしまう。

ここまでは本当に何もなくよかったんだがここからがいま一つ。牡蠣を食べ終わると店員の営業が始まる。前回来た時なかったと思うが・・・。他に気になる牡蠣ありますか?あればこちらから頼むてというか本当のところ岩牡蠣のある程度の大きさのもの食べたいなと思って行っていたがこの一言で頼む気が一気になくなった。

次に出てきたのがサラダとパン。サラダが苦い。苦い食材なのかも知れないがあんまりこの間名古屋のオイスターバーで食べたサラダは甘味があったがここのは苦味しかない。かかっているドレッシングもなんだかよくわからん旨いとは思えないものだった。

きわめつけがリゾット。牡蠣とアサリのトマトリゾット20090723_dx_011

タケノコなど入っていて味は申し分ないくらい美味しいのだがアサリ貝のカラのか欠片がリゾットの中に入っていた。今日この店に決めたのはこのリゾットがメニューにあったというのもあったのだが、品川店にはあるのかも知れないがネット上メニューに載っていなかった。

これがその欠片20090723_dx_016_2

写真ではわかりにくいが中央に映っている物です。口の中で何か異物が・・・もしかして歯が欠けたかなと思ってでしてみるとこれ。店員に言うと失礼しました貝の欠片ですねとの事。そんなのは見ればわかるよ。オイスタープレート4Pの値段はネットで出ている価格と店内でのメニューの表示価格が違うし、支払時にネットで出ている価格になっているし、どうでもいい時に店員は話しかけて営業するし、あれだけ客の動きを見ていて客が10人いないので異物を口から出したの店員は見ていると思うがそれに関してはこちらが言うまで触れない。

まぁ美味しいオイスターを出してくれるところは他にも何件かあるんで今後はそちらにという感じかな。といいながら行くかもしれないが。品川店には行くと思うが・・・

オイスタープレート4P1400円・ランチグラスワイン420円・牡蠣とアサリのトマトリゾット1300円合計3120円支払を済ませDXへ

|

« 手打 おろしそば 竹林庵 | トップページ | 7月23日 DX歌舞伎 »

牡蠣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手打 おろしそば 竹林庵 | トップページ | 7月23日 DX歌舞伎 »