« CBカレースタンド | トップページ | あなどるべからずフードコート デリーズカレー »

茂山狂言の世界を静岡で観る

狂言を久々に観る。約4ヶ月ぶりだ。地元静岡での公演。演目は鶏聟(にわとりむこ)・魚説経・菌(くさびら)の3つに解説付きで2時間30分ぐらいだったと思う。

茂山家の公演は3年前から大体この時期に静岡で行っている。毎回行っているが過去2回は4~5人で行っていたが今回不況のせいか誰も行かないということになり一人で行く事となる。もともと能楽堂などには一人で行くのでよいのだが。

会場自体の客の入りは過去最高ではないだろうか?過去2回の公演では使っていなかった席まで使っていて9割程度の入り。

菌(くさびら)を観るのは初めてだった。TVなどで菌のきのこの動ごき方などは何回か見たことはあったが全体を見るのは初めて。まぁ狂言にありがちなストーリーで面白かった。

あと千作さんを観るたびに思うんだがいつまでこの人の舞台観られるんだろうか?と思ってしまう。今年90歳だよ。しかも2007年に肋骨骨折して復帰してんだからいい意味で化け物だよ。この人は死ぬ間際まで舞台に立つ感じですね。先代の大蔵宗家はある時から舞台には立たずにいたが・・・それは個人の考え方・生き方なんだろうな。それにしてもすごい人だ20090705_001

|

« CBカレースタンド | トップページ | あなどるべからずフードコート デリーズカレー »

文化・芸術」カテゴリの記事

狂言.歌舞伎など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CBカレースタンド | トップページ | あなどるべからずフードコート デリーズカレー »