« 7月11日 銀映(名古屋遠征2) | トップページ | 伍味酉で飲む(名古屋遠征4) »

窓なし部屋? 名古屋錦ワシントンホテルプラザ(名古屋遠征3)

11日の宿泊先は名古屋錦ワシントンホテルプラザ。地下鉄車道駅から久屋大道駅まで行き徒歩でホテルまで行く。地図を見ながら行く。着くまでにどれだけ声をかけられたか分からない。中国系の女性に「おにいさんどう?」キャバクラの店員に「キャバクラどうですか本日開店です。お安くしておきます」一体本日開店の店がどれだけあるんだ?キレイな姉ちゃん方もうろうろしている。名古屋1の繁華街の中に泊まるホテルがある。凄いですね。新宿なんかも夜歩く事あるけどこんな華やかじゃぁないし、こんなに声かけられないですね。

ともかくホテルに着き部屋に今回予約したのが窓なし部屋でかなりリーズナブルな1泊4100円の部屋。フロントで窓なし部屋で予約いただいておりましたが小窓が着いたお部屋を用意させていただきましたとの事。まぁ寝るだけなんでどうでもいいとは思っていたがj小窓でもないよりあった方がよい。それがこれ2009071112_046

用は窓なし部屋のカドの部屋というで窓がついている。部屋全体は2009071112_019

これは部屋番号が書いてある入り口のドアーを開けて撮ってます。とにかく静かはいいのだがベッドのクッションが悪すぎベットのバネがどこにあるかわかり寝返りを打つとそのバネがはねる感じで今まで色々のホテル日本海外含めて最悪のベットでした。日本のホテルだけあって物の配置の仕方というのは便利に出来ているのだが・・・。もう一回泊まるかといわれればココより安いところがあればそっちにいくかなという感じ。まぁ名古屋に泊まるということはあんまりないと思うので考える必要もないと思うが。ホテルじたいは広く普通の窓があるきちんとした部屋もあると思います。(私は見ていないが)なんせワシントングループのホテルなんで・・・

|

« 7月11日 銀映(名古屋遠征2) | トップページ | 伍味酉で飲む(名古屋遠征4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月11日 銀映(名古屋遠征2) | トップページ | 伍味酉で飲む(名古屋遠征4) »