« 窓なし部屋? 名古屋錦ワシントンホテルプラザ(名古屋遠征3) | トップページ | オイスターバーでランチ(名古屋遠征5) »

伍味酉で飲む(名古屋遠征4)

ホテルに着き次にやることは食事に出かける事。あの呼び込みの中に行かなければならない。行き先は「伍味酉本店」この店を選んだのはホテルから近かったのと時間的に飲み始めるのが12時ぐらいになる予定だったため夜遅くまでやっていて名古屋の名物がメニューにある値段がそれほど高くないという条件をみたしていたしていた為。

実際に店に着いたのは10時すぎだった。ストリップの終了時間がかなり早かったというのが理由。店に1人で入ると店の中で順番待ちをしている人が・・・10時すぎでこんなに混んでいる。ネットによるとこの店は300席以上の店。おそるべし名古屋!!

2009071112_028

実際に会計をするところで店長らしき人が白板にマグネットを使い客がどこにいるかを確認して無線で店員に指示を出している。

10分ほど持っただろうかカウンターに通される。カウンターの隅の席。なぜか誰も見ていないテレビが置いてあるまん前の席もしテレビを見ている人間がいたら絶対私は邪魔な位地にすわる。テレビは踊る大走査線をやっている。音声は10センチも離れていない私にかすかにセリフによって聞こえる程度。

まずは飲み物。とりあえずビールを・・・ここプレミアムモルツしか置いていない。値段も中ジョッキで560円まぁプレミアムならしかたないかと思い注文で出てきたのがこれ

2009071112_031

500mは確実にない。ちなみに飲み物のビールは一緒に注文した冷奴と一緒に5分ぐらいたってから出てきました。一緒に出す必要があるのだろうか?飲み物先でかまわないしその横にあるお通しの意味がなくなる。お通しは注文して1分以内には出てきている。

注文したのは名古屋らしい味噌串カツと名古屋コーチン串盛り。

2009071112_032 2009071112_033

味噌串カツ。これはそれなりにつまみとしていけるのかなという感じでした。名古屋コーチン串盛りは地鶏ってこんなもんでしたっけ?という感じ歯ごたえがない柔らかすぎる。もしかしたら柔らかくなるような処理の仕方をしたいるのかもしれない。さめたらまずいです。特に砂肝なんだろうな?私のイメージしている味ではなかったです。まぁ私が高級なものを食べなれていないでなんともいえないが今まで地鶏というものを食べた中ではたいして旨くないぶるいでしょう。次にプレミアムモルツのビンビールとなすのとり味噌田楽を追加注文する。ビンビールの味が中ジョッキと全く変わらない味。ジョッキの場合注ぎ方やタンクに入っている期間でかなり変わってくるが今回は本当にビンビールと変わらない味でした。2009071112_035_2

ここで伍味酉での飲食は終了。コーチン盛り合わせ1480円・お通し280円・みそ串カツ320円・冷奴280円・生ビール560円・なす田楽480円・ビンビール560円消費税がついて4150円。場所もあるだろうが少し高めの会計となる。

その後ラーメン屋を探し入ったとこがここ

2009071112_042_2

麺家八角でトマトラーメンなるものを食べてみる。トマトが入っていてスープもトマトの味がして旨かった。

|

« 窓なし部屋? 名古屋錦ワシントンホテルプラザ(名古屋遠征3) | トップページ | オイスターバーでランチ(名古屋遠征5) »

その他の飲食」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 窓なし部屋? 名古屋錦ワシントンホテルプラザ(名古屋遠征3) | トップページ | オイスターバーでランチ(名古屋遠征5) »