« 松山の「鯛や」で昼飯  | トップページ | 道後 にぎたつ会館(公立学校共済組合) »

道後 にきたつ庵にて夕食

劇場に入ったのが15時少し前。お気にいりのステージを観て外出

徒歩にて約5分ぐらいのところにある本日宿泊するにぎたつ会館にチェックイン道後温泉につかり少しゆっくりして目的のにきたつ庵へ

にきたつ庵は劇場から徒歩5分くらいの位置にあり地元の蔵元が蔵の隣で経営しているお店。蔵を改築して店にしている感じ。一人だったためカウンターに案内される。

2009050910_095

花みずき膳(甑)とカツオのたたきと日本酒(純米酒)をオーダーする。(甑)を注文したのはこの店の特徴ある料理の桶料理がつくので注文。(麹)や(槽)にはついてこない。料金的には甑が一番リーズナブル。

まず日本酒と小 鉢が運ばれてきた。

2009050910_088

それから水を頼んだため水も運ばれてきた。この酒旨い。山田錦に9号系酵母とは全く違う味わい。地元産松山三井とおそらく愛媛酵母使っている地元の酒ですね。精米歩合70パーセントと書かれていたが本当に?という感じ。(30パーセントしか削ってないのに旨い)この酒の飲めただけでよかった。愛媛の酒おそるべし。製造年月日が21年5月本当にできたての酒。続いて 運ばれてきたのがお造り。今日はカンパチに鯛に太刀魚。カンパチは弾力があり新鮮でおいしい。鯛は絞めてから時間を置いている感じ。太刀魚は肉厚に切ってあり静岡などでみるように薄く切った刺身ではない。

2009050910_089

これまた旨い。お造りを楽しんでいるとメインの桶が運ばれてきた。桶の中小鉢や杯を入れその中に料理を入れている。ノンベイにとってはたまりません。旨かったです。

2009050910_090

そして単品で頼んだかつおのたたき。たたきたてというのか焼きたてというのか分からんがかわの部分は少し暖かい状態で運ばれてきた。何にもつけなくても旨い。付け醤油もお造りに出てきたものとは全然違うものがついてきた。今、気が付いたが、もしかしたらつけるのではなくかけたほうが良かったのかもしれない。

2009050910_085

その後しばらく酒を飲み料理を楽しんだ。絞めはご五穀米ごはんと味噌汁。これも花みずき膳(甑)についてくる。満足したところにデザートまで出てきた。アイスクリームに小倉がはいったものでこれは私にとっては甘すぎた

花みずき善(甑) 2500円

日本酒 薄墨桜 300ml  1200円

かつおのたたき 1000円

満足できたところで再び劇場へ。 

|

« 松山の「鯛や」で昼飯  | トップページ | 道後 にぎたつ会館(公立学校共済組合) »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

蔵元直営店など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松山の「鯛や」で昼飯  | トップページ | 道後 にぎたつ会館(公立学校共済組合) »